恋愛と結婚は別? お金にだらしない彼との今後

お金にだらしない彼。彼のことは大好きだけれど、この先結婚となると幸先不安で仕方ない……。恋愛と結婚は、別に考えた方がいいのでしょうか? この先どうしていけば良いのでしょうか? エキサイトお悩み相談室の人気恋愛カウンセラーである「伊藤 憲治(いとう けんじ)先生」に聞いてみました。

Q:お金にだらしない彼を正すにはどうしたらいい?


お金にだらしなくなってしまった原因を探す


「お金にだらしない」と言われてしまう人は、そうなってしまう原因があります。例えば、「寂しさから買い物で発散してしまう」、「趣味に盲目になってしまい、使いすぎてしまう」など、何かの欲求を満たすために「お金にだらしなくなっている」状態なのです。そのため、まずは何が原因で彼が「お金にだらしなくなっているのか」を探すことがとても重要です。

お金の使い道を把握する


「お金にだらしなくなってしまった原因」から、「何に使っているのか?」を考えてみます。 原因=欲求を満たすために「何」を利用しているのか? ということを考えてみるのです。「我慢しましょう」だけでは、「原因=欲求」が満たされないため、他のことに弊害がうまれてしまったり、リバウンドしてしまったりします。そのため、欲求をほかの方法で満たすことができるか? を考えていくことが必要です。

お金の使い方に関して話し合う習慣をつける


原因=欲求を満たすためにお金を使っているのですから、本人だけではなかなか改善できないケースも多いのが実情です。そのため、彼をサポートする意味でも、きちんと話し合いをする機会を設けると良いでしょう。

Q:お金にだらしない彼に“してはいけないこと”は?


「短時間で解決しようと思わないこと」が重要です。
「お金にルーズ」という問題は、その人がちょっと意識をすれば改善できるケースもあれば、心になんらかしらの問題を抱えており、なかなか改善ができないケースもあったりします。 あまり短期間で解決しようと思うとお互いに無理をする行動をしてしまい、結局は心の距離が広がってしまっただけになることも多々あります。
そのため、あまり急いで解決しようと焦らず、少し長い目で見ていく心構えがあると良いでしょう。

Q:恋愛と結婚は別? お金にだらしない彼との今後、どうすべき?


「感情の恋愛」と「社会的責任の結婚」というのが、恋愛と結婚の大きな違いだと考えています。
お金に関する考え方や価値観は育ってきた環境にも大きく影響されることです。
また、経験上ですが、女性の方からは「お金にだらしない男性」の相談を受けたことも、逆に男性から「お金に厳しすぎる女性」の相談を受けることも複数あります。
もしかしたら、本質的に男性と女性では「お金」に対する考え方や認識が違うのかもしれませんね。
「どうやったら彼を変えられるだろう?」と、相手を改善する方法を考えつつも、「自分はどこまでだったら彼に歩み寄れる?」ということも並行して考えてみると、お互いにとって良い方法が見つかるかもしれません。

「お金」に関することは、なかなか友だちにも相談しづらい内容ですよね。誰にも言えない、リアルな悩みだからこそ、プロの意見をぜひ参考にしてみて。きっと解決の糸口を見つけられるはず。
(しょう)
1

この記事を書いたライター

エキサイト電話占い
毎日を楽しくする占い♡ 恋愛/自分磨き/女子力UP/仕事/転職/運勢/人間関係。人気占い師監修の記事をお届け!悩んでいるときは占いにも頼ってみてくださいね♡

関連記事

今、あなたにオススメ