交際半年でまだソワソワ? 彼が彼女の前で素を見せられるようになったきっかけ4選

3カ月以上付き合いが続いたことがない……こんなことをいう若い女子が案外多いのではないかと、取材をとおして感じます。
3カ月もの間、彼と会うたびにソワソワして落ち着くこともなく、軽く緊張したままでさぞ大変だっただろうと思います。ご苦労さまでした……。
さて今回は、彼が彼女の前でソワソワしなくなったきっかけに迫ります。
交際が長続きしない人は、ぜひ参考になさってみてはいかがでしょうか。
さっそくみていきましょう。

1.エッチの相性が合ったとき


「エッチの相性が合ったのがわかったとき以来、ぼくはソワソワすることがなくなったように思います。エッチの相性とか、お互いの気持ちいいやり方をわかりあえたときというか」(25歳・教材販売)
ネット上でエッチに関することが、ものすごくオープンに語られる時代になりましたが、エッチとはいつの時代も「超個人的なこと」ですから、その超個人的なことを、お互いに披露しあって、しかもそれが合うとわかれば、心身ともに落ち着きますよね。

2.彼女がソワソワしなくなったとき


「ぼくはずっと男子校で、女子に対する耐性がまったくありませんでした。でも今の彼女がぼくの前で素を見せてくれたとき、つまり彼女がぼくの前でソワソワしなくなったとき、ぼくも彼女の前でソワソワすることがなくなりました」(28歳・IT)
空気を読むというのは、こういうことをいうのかもしれません。
相手の呼吸の間合いに応じて、こちらも変化する、ということですよね。

3.じぶんの経歴を一応すべて彼女に伝えたとき


「じぶんの経歴を一応すべて彼女に話し終えたとき、彼女の前でソワソワすることがなくなりました。経歴といっても、どちらかといえば失敗の経歴のほうです」(29歳・会社経営)
相手に見せたくない過去とか隠しておきたい過去をずっと持っていたら、どうしてもソワソワしちゃいますもんね。

4.共通の知人に対する価値観が一致したとわかったとき


「ぼくと彼女には共通の知人が何人もいて、その人たちに対する価値観が、ぼくと彼女とで一致していることがわかったとき、ぼくはすごく安心しましたし、ソワソワしなくなりました」(27歳・通信)
お互いの「似ているところ」がわかると、人って安心して心を開きあえるようになりますよね。

いかがでしたか?
彼の前でソワソワしなくなるときというのは、彼と自分との共通点を発見したときだといえるのかもしれません。
そもそも、男と女という違いを見出そうとすればもう、全部がちがっている生き物が出会って恋するなかで、両者の共通点を探し出せるというのは対人関係におけるセンスではないかと思います。
あらゆる文化とは、共通点を探し出した結果生まれたものです。つまり、共感・共振できるなにかとは、相手との共通点を素直に表現した結果です。
彼の前でソワソワしなくなるきっかけをつかむことができた、というのは、だから、自分が文化的に豊かになった瞬間でもあるのでしょう。
(ひとみしょう)
1

この記事を書いたライター

ひとみしょう
作詞家・広告プランナー・コピーライターを経て、専業文筆家に。小学館 『Menjoy!』編集部よりMVP賞を4回受賞。現在、連載を9本を抱える

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべき恋愛記事5選♡