海外セレブもハマっているパレオダイエットとは?

「キラキラオーラと美ボディが手に入る!」

今やガリガリはNGの時代。メリハリのとれた美しいボディラインと肌ツヤ、生命力あふれるキラキラオーラがないと美人とはいえませんよね。
ガリガリにならず、健康的にやせられる新しいダイエット法はないものか……とリサーチする中で、美ボディで肌ツヤ抜群のニューヨーク在住アスリートを取材する機会がありました。そこで、今の時代にぴったりのダイエット情報を教えていただいたんです。

今回は、海外セレブやハリウッドスターもハマる原始人(パレオ)ダイエットをご紹介します。

原始人(パレオ)ダイエットってなに?


パレオとはパレオリシック(旧石器時代)の略。要するに「いわゆる原始人の行っている生活をしよう」というものです。

データによると古代の日本人男性の平均身長は、現代人並みの160センチほどもあり、スタイル抜群でおしゃれも楽しんでいたのだそう。でもこれが鎌倉時代になると、150センチ台にまで低くなっているんです。
狩猟から農耕へ生活スタイルが変わったため、動物性たんぱく質の摂取が少なくなったことが原因だと考えられています。

原始人の生活を目指すことで、自然を感じ、癒されながら健康的に美ボディが叶うんです。
それでは基本ルールを説明しましょう。

パレオ(原始人)ダイエットのルール


1.日の出とともに起きる


朝起きたら、カーテンをあけて太陽の光を浴びましょう。幸せホルモンであるセロトニンが分泌されて自律神経が整い、ポジティブな気持ちになれます。さらに集中力も高まり、代謝も上がります。

日が沈んだら食べない


太陽が落ちたら、食事や間食はやめましょう。電気を消して、間接照明などの空間で過ごします。スマホやテレビからも離れてゆっくりお風呂に入り、お風呂あがりはストレッチ。若返りとダイエットに効果的な、成長ホルモンを分泌させることができます。

タンパク質中心の食生活 お米は玄米をおかず感覚で食べる


パレオダイエット中の食事は、旧石器時代にも手に入ったような魚や肉、野菜やナッツ類、油類を推奨しています。お米は玄米にして、最低限の量にしましょう。より減量効果を高めたい場合は、朝1、昼1、夜0.5の割合で食事を摂ります。

加工品は食べない


マヨネーズやソース、ドレッシングなどの調味料類、ハムやベーコンなどの加工食品、マーガリンやピーナッツバターなどのトランス脂肪酸、クッキーやポテトチップスなどのお菓子はNG。味付けには、ココナッツオイルやアマニ油、オリーブオイル、またレモン汁などを使うようにしましょう。

3週間行ったら、元に戻してOK 7割程度で続けよう


まずは、3週間を目標にはじめましょう。ときには外食の予定もあるでしょうから、一週間のうち、7割程度できればOK。
いままでジャンクフード生活だった人には、はじめは少し辛いかもしれませんが、3週間も続けると、体がジャンクフードを欲しなくなるから不思議です。
また、この食生活は痩せホルモンであるインクレチンを増加させることがわかっています。このホルモンが腹7分目で満足させてくれるため、体重の増加を防げるんです。

美ボディ以外にもさまざまな効果が!


原始人ダイエットを続けると、美ボディ効果以外にも体にさまざまな良い変化が表れます。たとえば、

美肌効果
腰痛改善
不眠改善
若返り効果
免疫力アップ
うつ病改善
などなど。

体の中がクレンジングされて、着実に美ボディになりながら、生命力が高まり美人度もアップ!
みなさんも夏に向けて、原始人ダイエットを試してみてはいかがでしょうか。

(YUE/プロップ・アイ)

参考:奥井式パレオダイエット 奥井織仁
1

この記事を書いたライター

YUE /プロップ・アイ
美容やグルメスポットの取材、恋愛リサーチ、編プロにて本の執筆、編集作業をしている。2012ミスアースジャパンファイナリスト ナッツマイスター。

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡