破局するカップルと結婚するカップルの違いは? 遠距離になっても別れないポイント3つ

春は出会いの季節ではありますが、同時に別れの季節でもあります。特に多いパターンは、進学や就職、異動などで距離が離れたカップルが、そのまま別れてしまう……ということ。

それとは逆に、進路が変わって距離が離れたカップルでも、結婚に至ったという場合もあるでしょう。一体、この違いは何なのでしょうか?

5200件以上の恋愛相談を行ってきた私の経験からいうと、遠距離になっても別れないポイントは大きく分けて3つ。
今回は、その3つについて解説していきます。

1.お互いのモテ度を、正確に把握する


「あなたと彼は、異性からどのくらいモテますか?」
もしこう質問されたらなんと答えますか?
……そうはいっても、いきなりそんなことを聞かれても答えにくいと思うので、質問を変えてみましょう。

「あなたの周りに、理由なく親切にしてくれる異性は多いですか? 少ないですか?」
「その異性の割合は、あなたと彼ではどちらが多いですか?」

遠距離を続けるうえで、最も理想的なカップルは、この割合が同じくらいであること。
できれば、お互いあまりモテない同士のカップルであることがベストです。

なぜなら、遠距離恋愛の一番の敵は、近くにいる異性からの誘惑だから。
モテる方は誘惑に負けないように自己コントロールをし、モテない方は相手を信じる心を忘れないようにしましょう。

2.遠距離解消のメドをたてる


遠距離恋愛になるにあたって、○年後には地元に戻るとか、結婚するなど、遠距離解消のメドをつけておくことは大切。それが全く見えないと、トラブルになった時「いつまでこの遠距離が続くんだろう?」と、関係を継続させるモチベーションが下がってしまうことがあるのです。

3.連絡、デートの頻度を決めておく


距離が近いカップルであっても、連絡やデートの頻度を決めておくことは大切ですが、遠距離恋愛の場合は、これができるかどうかが継続のかなめともいえるでしょう。特に女性は、生理周期などの関係上、ふとした時に寂しくなってしまうことがあります。

これも、遠距離解消のメドと似ていますが「○日には連絡が取れるんだし」など決まっていれば、心の揺らぎは最小限ですむことがあります。

どんなカップルも、仲良くやっていくためには「お互いの努力」が必要不可欠。
片方の努力だけでは、頑張っている方が息切れしてしまいます。

ここに挙げた努力を続けてから遠距離が解消になった場合、今よりお互いをわかりあい、仲良くなれていることは間違いないでしょう。
(橘つぐみ)
1

EDITOR

橘つぐみ
つぐみ恋愛相談所代表。テクニックだけでなくポンポンッとうまくいく雰囲気も教えるコンサルや勉強会が人気。著書は『野性の勘で恋せよ乙女!(講談社)』他

関連記事

今、あなたにオススメ

新着記事