マニキュアで本物のグミを再現! 100均のリキュールネイルを使った”ジューシーグミネイル”

ざらざらとした質感、リアルな透明感が魅力で話題の「グミネイル」。
サロンじゃなきゃできない? ジェルじゃなきゃ質感が出せない? そんなことはありません☆
カラフルで可愛い、美味しそうなグミを爪先に乗せたら注目度UP!! 日差しも強くなってきた今の季節にぴったり。

100均の材料で簡単にできる「グミネイル」やり方のご紹介します☆



用意するもの



今回は100均のリキュールネイル使用しますが、ベースカラーは、クリア系のマニキュアならOKです。(通常のマニキュアをトップコートなどで薄めた自作クリアカラーもオススメです☆)
そして大事な“グミ感”を出すためにカラーサンド(白:写真左上)を使います。手芸コーナーなどで取り扱われていますよ。

やりかた



※事前にベースコートとホワイトのベースカラーを塗っておいて下さい。
1.濃いめカラー(今回はディープブルー)を横に一塗り。
2.次に濃いカラー(今回はベリー)を1に少し重なるように横に一塗り。
3.一番薄いパインを一塗り。
4.ネイルカラーが乾かないうちにカラーサンドをふりかける。 
→完成☆

自爪でのカラーサンドの付け方



1.上記のやりかたで2~3色塗っておく。
2.瓶などに詰め替えたカラーサンドへ爪を浸す。
3.爪の周りについた余分なサンドを落とす。 
→トップコートを塗ったら完成☆



色の組み合わせ次第で爽やかにもキュートにもなる、ジューシーな「グミネイル」。
利き手にも簡単にアートができ、作業時間も片手10~15分程度なので週末ネイルにもオススメです!
トップコートはしっかり二度塗りしてあげてくださいね☆
(ayako.r)
1

EDITOR

ayako.r
元美容部員。現アメーバ公式トップブロガー・HOMEIオフィシャルネイリスト。化粧品検定2級。美容系にも関心高め。

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきメイク・美容記事5選♡

新着記事