出会ってすぐに交際スタート! ”すぐ”付き合っちゃった系女子の後悔3つ

「べつに、そこまで好きでもないけど、告白されたし付き合っちゃおうかな〜」。こんな感じで、すぐに男の人と付き合っちゃうという人いませんか? 自分から告白はできないけれど、来るもの拒まずの精神でとりあえず付き合ってみる。これも一つの恋愛の形としてありだと思います。

とはいえ、これを繰り返してきた女子だからこそ分かる、「すぐに付き合っちゃう系女子が後悔したポイント」について調査してみました。

1.自然消滅しやすい


まずはこちら、「自然消滅しやすい」こと。「そこまで好きではない」「ノリで付き合った」という場合、お互いを深く好きになってから交際する場合にくらべて自然消滅しやすいという意見がありました。

好きな相手には自分から積極的に連絡もするし、相手からの連絡もワクワクしながら待ちますよね。でも、お互いが一瞬の「ノリ」で付き合ったカップルだと、「連絡がこなくても別にいいや」「なんか想像より、付き合っても楽しくないわ〜」と、自然消滅してもいいというメンタルになりがち。

これを避けるためにも、やはりお互いが少なくとも好きだなと思える状態で付き合ったほうがよさそうです。

2.「すぐヤレる子」だと噂を流されたことがある


女子のなかには「付き合ったらセックスしてもOK」と考えている人って少なくありません。だって、「“彼氏”とセックスしたんだから問題ないじゃん!」と体裁がつくろえるもんね。逆に言えば、「ねぇねぇ、セックスしようよ!」と誘われたとき、「◯◯くんが彼氏になってくれるなら、いいよ?」という返答をしちゃう、という女子もいるってことです。

女子からこんな風に言われて、その場のノリでOKしちゃう男性。あるいは、「わかった、わかったからね。じゃ、ホテル行こうね」と曖昧なままにするオトコもいます。

これを「カップル契約成立!」とポジティブにとらえた女子は、ヤケドしがち。相手は付き合ったという気なんてさらさらなく、後から「あの子、すぐにヤレるぜ?」なんて噂を流されるというパターンも。

3.付き合ってみたら全ての相性が悪かった


また、勢いで付き合ってみたはいいものの、いざ彼氏と彼女になってみると想像以上に相性が悪いというパターンもあります。デートに行く度に、相手の男性の振る舞いが理解不能で頭にくる! とか、「そもそも会話が全然おもしろくないやんけ!」とか。

ある程度デートを重ねたり、複数人で一緒にご飯に行く機会などがないと、相手のことってよくわからないですよね。もちろん「一目惚れ」ですぐに付き合ってうまくいくカップルも居るとは思いますが、あとから思わぬ相性の不一致に直面することも多いのです。

そんなとき、「でも付き合っちゃったんだから、すぐに別れようって言いづらい」「あ〜、相手はめっちゃ楽しそうにしてるけど、私は全然楽しめない! 罪悪感あるわ〜」、なんて状況に陥っては、めんどうくさいですよね。

以上、すぐに付き合ってしまう女子が後悔してきたポイントをご紹介しました。「彼氏欲しい!」が口癖の時期って、きっと誰にでもあります。でも、焦りは禁物! 運命の出会いかもと興奮すると、相手の姿をちゃんと見られないことも多いので、ちょっと冷静になってから付き合うのもリスク回避の方法ですよね。
(ヤマグチユキコ)
1

この記事を書いたライター

ヤマグチユキコ
コスメと恋愛ネタを書いています♡ キャンドルをつけてリラックスするバスタイムが好き!

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべき恋愛記事5選♡