意外と穴場? “王子様男子“にアタックすべき理由

先日、女子会に混ぜてもらって数人で話していたときのこと。

女子会定番テーマである「好きな芸能人」について話が盛り上がりました。「今ハマってるのは○○」「××だけは譲れない」などなど各々が持論を展開している中、ふとあることに気がつきました。今最も旬といっても過言ではない、あのイケメン芸能人の名前が出てこないのです。CMやらドラマで引っ張りだこの俳優、福士蒼汰です。整った顔、すらっとしたいで立ち、甘い声、優しいほほえみ、これこそまさにザ王子様といえます。

「そういえば、福士蒼汰も人気だよね」と言ってみた私に返ってきた反応は意外なものでした。

「あ~たしかにイケメンだけど、なんかそれだけって感じだよね。」周りの友人たちも口々にそんなことを言い出しました。正統派イケメンであることは誰もが認めるけど、自分の中の一番にはならない、それが全員一致の結論でした。

そういえば、身の回りにもいないでしょうか? 完璧すぎるルックス・性格なのに、なぜか彼女がいない王子様男子。誰もが憧れる王子様、それなのに、いざ目の前にするとなぜ彼氏候補ではなくなってしまうのでしょう。

イケメンで背も高くて、頭も良くて、スポーツもできて、ノリも良くて……そんな非の打ちどころのない完璧な王子様。そんな完璧人間を前にしたら誰でもちょっと尻込みしてしまいますよね。私なんかが気軽に話しかけていいのかな? 食事誘ってもいいのかな? そんなふうに心配してしまう女子は多いのではないでしょうか。

また、王子様男子はいつも笑顔を絶やさず、誰に対しても明るく振る舞ってくれます。これぞジェントルマンの鑑。ただ誰に対しても優しいというのは彼氏として不安なことでもあります。自分に優しく接してくれていても、他の女子たちにも同じような態度をとっているかもしれないと想像すると、不安な気持ちになってしまうものです。女子にとって特別感というのは大事なポイントですよね。

EDITOR

五百田達成
作家・心理カウンセラー。「コミュニケーション心理」「社会変化と男女関係」をテーマに執筆。著書「察しない男 説明しない女」が30万部超え

関連記事

今、あなたにオススメ