男性と二人になると会話が続かない……口下手女子でも即モテる3つのポイント

「デートとかしても、気の利いた返しができない。うまく喋れる人がうらやましい……!」
「初対面の人との会話にすぐ詰まっちゃって沈黙が重い。どうにかならないの……?」

“口ベタ女子”は恋愛においてこんな悩みを抱えがち。いまさら指摘するまでもなく「会話が続かない女性」というのは「上手にお喋りできる女性」より男性をゲットするのに不利なもの。今回は口ベタを克服する方法をリサーチしたので役立ててほしい。

1.質問を返してみる


「よく“口ベタなら聞き上手になれ!”って言われるけど、相手の男性も無口だった場合お通夜みたいな状態になる……(笑)。だから私はとにかく質問を投げかけるようにしている。『○○さんのお仕事ってどんな感じなんですか?私その業界のこと全く知らなくて~』『それってどのくらい難しいんですか~?』『へ~~~じゃ、こ~ゆ~場合はどうなんですか??』みたいに、とにかく“コイツもの知らずのバカだな”って思われることを恐れず聞くのがポイント! “この女、俺に興味あるんだな~”って嬉しくならない男性はいないしね!」(30代・団体職員)

――「聞き上手こそモテる」「とにかく相手の話を聞け!」なんてモットーを聞いたことのある人は多いだろう。けれどそれはこの女性の言う通り、“相手の男性が都合よく会話を続けてくれる場合”しか通用しないもの。イマドキ男子はそこまで親切丁寧ではない。「こんなこと聞いたらバカにされるんじゃ……」「アホな女と思われたらどうしよう?」などと躊躇せず、“知らないから教えて欲しい”“あなたのことが知りたい”というスタンスで相手の男性に関する問いを繰り出すのが、会話を繋げるいちばんの近道だ。

2.相手を見つめる、よく笑う!


「私は頭の回転が鈍いのか、ワンテンポ遅いのか……男性と会話してるときは面白いことが言えなくてあとで“ああ言えば良かった、こう言えばよかった……!!”って反省してばっかり……。でも、どれだけ後悔しても気の利いた話をパッと言えるようにはやっぱりなれないから、とにかく反応よく『あはは、そうですね~』って笑顔を見せることにした。こっちがよく笑うと自信をもって話してくれる男性も多くて、なんとなく会話も続けられるようになった!今では『○○さんと話してると楽しい』って言ってくれる人もいて……。前より男性にモテるようになった気がする(笑)」(20代・損保)

EDITOR

神崎桃子
体験型恋愛コラムニスト 大手ポータルサイトにて数々のコラムを連載中。男女のズレや生態、恋愛市場の時事問題は得意。文章セミナー、婚活セミナー講師も務める

関連記事

今、あなたにオススメ