男子もドン引き! 男性がうんざりしている“女子ワード”6選

「キラキラした毎日を送りたい!」
そんな願望からか、無意識のうちに「女子ワード」を使っている女性も多いはず。
でも普段何気なく使っている「女子ワード」は男性からは不評の嵐だったりすることも。
そこで今回は、「男性が嫌いな女子ワード」についてまとめてみました。

1.自分磨き


・「女が使う自分磨きや美意識っていう言葉が大嫌い。『自分磨き』とか薄っぺらいことを言うやつに限って、何の努力もしていない。まずはストイックに一つのことに打ち込んでみたら?」(30代/出版)

2.女子力


・「『女子力』をただ単に化粧や髪を巻けばいいと思っている女が多すぎる。俺の職場にもやたらと『女子力』を連呼する女がいるんだけど本当に目障り。しかも『私こんなに女子力高いのになんで彼氏できないんだと思います~?』なんて言ってきたからビックリした。試しに『たとえば、どんなところが女子力高いの?』と聞いてみたら『私ってファッションも女子っぽいし、お菓子作りも得意じゃないですかぁ~?』と驚きの返事が。恐らく男子が求めている『女子力』はそういうものではないと思いますよ……」(30代/営業)

3.女子会


・「いい歳した女性が『女子会』という言葉を使っているのに違和感がある。男は絶対『男子会』なんて言わないですからね……。『いつまでも自分のこと女子なんて言っていて恥ずかしくないの?』って思っちゃいます。女子会って言っていいのは大学生までじゃないでしょうか?」(20代/印刷)

4.○○パーティー


・「女性って何でも『パーティー』にしたがりますよね。リムジンパーティーとかクルージングパーティーとか……。男からするとなんでわざわざそんな面倒くさいことがしたいのか理解不能ですよ。挙句には『タコパしようよ!』『おうちで夕食パーティーしよ!』とか言ってきますよね。いやそこは普通に『夕飯食べよう』で良くないですか?(苦笑)」(20代/医療関係)

5.どんなものに対しても“かわいい”


・「女って絶対にかわいくない生き物や女芸人とかにも平気で『超かわいい~!』とか言うよね。あれってどういう意味で使ってんの? 逆にすごくキレイな女優や女友達のことは『まぁキレイだけどさ~最近ちょっと太ったよね(笑)』『でもあの人って男とっかえひっかえしてるらしいよ』とか悪口ばかりを言ってくる。聞いているこっちは『何だかよく分からないなぁ……』と思ってしまいます」(20代/接客)

・「女友達が『合コンしようよ! めっちゃかわいい子連れてくからさ!』というので期待して行ってみたら、お世辞にもかわいいとは言えない子たちが集まっていた……。合コンに来てくれた男友達にも、ものすごく申し訳ない気持ちになりましたね。ぶっちゃけビミョーなメンバーしか集められないんだったら、自らハードル上げるようなことは言わないでほしい……」(20代/飲食)

6.SNS用写メ


・「『これインスタにアップしよう~!』とか言って、食べる前にご飯をパシャパシャ撮っている女子が理解できない。メシが冷めるし、一緒に食事に来ているほうとしてはあまり気分が良いものではないです」(20代/インストラクター)

・「この前TVをみていたら、SNSの写メ用に飲まないシャンパンを空けたりすると知ってビックリ! 確かに俺の周りにもやたらとにFacebookの写真が華々しい女子がいる。あれってわざわざ写真のために着飾ってるってことだもんね? そんな子彼女にしたらいろいろ振り回されて大変そう……」(20代/IT関係)

男性の前での“女子ワード”はほどほどに!


女子からするとどれも日常使いしてしまうワードばかりだったのではないでしょうか?
でも男性からは「理解不能」「なんだか違和感がある」「品がない」と受け入れてもらえない様子。
男性の前では「女子」を前面に出したワードは控えておいたほうが無難かもしれませんね。
(和)

この記事を書いたライター

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについて執筆中。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべき恋愛記事5選♡