ホントはやってみたいんです! 恥ずかしくて彼女にお願いできないエッチのプレイ

カップルにとって、夜の営みがうまくいっているか? というのはとても大切なポイントですよね。お互いが満足できるエッチができていれば良いのですが、恥ずかしくて本当に「やってみたいこと」をパートナーに伝えられないという人もいるはず。

とくに男性陣は、「やりたいこと」がたくさんあっても、なかなか彼女に言えないんだとか。今回は、恥ずかしくて彼女にお願いできないエッチのプレイについて調査してみました。

大切な夜には、彼女のほうから「ねぇ、やってみない?」と提案してみてもいいかも?

1. おしりを舐めて欲しいんです!


まずはこちら。意外と多くの男性がやってほしいと思っているのが、「おしりの穴」を舐めてもらうことなんだそうです。

・「昔付き合っていた歳上の彼女が、ぼくのお尻の穴を舐めてくれたんです。それがすごく好きで気に入っていたのですが、別れてしまって……。今の彼女には、『お尻の穴を舐めて』とはさすがに言えなくてこまっています。言ったら引かれるんじゃないか、って心配なんですよ」(23歳男性/アパレル関係)

2. ローションを使ってほしい!


次にこれ。普段のエッチでも、積極的にローションを使ってほしいというご意見です。

・「彼女には非常に申し訳ないんですけど、手でしてもらうときに、ちょっと擦れて痛いんです。でも、『握り方が下手だから』なんてかわいそうで言えないじゃないですか。なので、せめてローションを使ってくれたら気持ち良くなるのに……と思ってしまいますね。男って気持ちが良いときは『気持ちいい!』って言うんですが、逆に気持ち良くないときとか、痛いときには、それを女子に言えないんですよ」(26歳男性/書店員)

3. ワキを舐めたいんです!


また、彼女のワキを舐めてみたいという男性も……! いやいや、くすぐったいよ!

・「僕はワキフェチなんですね。もともと、わき毛も剃らなくていいと思っているたいタイプ。だから、好きな女の子のワキを舐めたい! という気持ちが強いのですが、今の彼女が19歳ということもあり、ドン引きされないか心配しております(笑)」(22歳男性/大学生)

4. お風呂に入らずにやりたいんです!


お風呂にはいらないで汗をかいた彼女としたい! という男性もいるようです。女子としては、キレイにしてからしたいと思いません?

・「今付き合っている彼女は、風呂に入ったあとにしかセックスしてくれないんです。『汗かいているから嫌だ!』と絶対にお風呂に入ろうとする。でも、俺としてはそれがいいんですよ! 風呂に入って石鹸の香りがするなんて、その子の個性がなくなっちゃうし、風呂に入る前のほうが、彼女を襲っている感覚があって興奮しますよね」(27歳男性/IT系)

5. コスプレして欲しいんです!


また、彼女にコスプレさせたいという欲望もよくあるパターン。でも、自分のフェチがバレてしまって恥ずかしい、「どんなAVを観ているかバレそう」と、気になってしまい、彼女に言えないこともあるんだそう。

・「自分は男子校出身なので、女子校の制服に憧れてたんです(笑)。ずっと登下校中の女子高生の制服を見ていた思い出があります。だからこの年になっても、セーラー服に萌えてしまうんですよね。でも、さすがに付き合って1カ月の今カノには言えないっすね」(25歳男性/メーカー勤務)

6. 鼻の穴を舐めてみたい!


最後にこちら! な、なんと「鼻の穴を舐めたい」という強者がおりました。女子のみなさん、どう思います!?

・「元カノが僕の鼻の穴を舐めてくれる子で、そこから鼻の穴舐めにハマってしまいました。はじめは『汚い!』とか言って、キャッキャと盛り上がるんですけど、それがまた楽しい! でも、今付き合っている彼女は清楚系で、行為のときも受け身がち。良くも悪くも、普通のセックスしかしないんです。だから、なかなか切り出せなくて、いつかお願いできる日を心待ちにしてますね」(24歳男性/カフェ店員)

以上、いかがでしたか? 女子の皆さん、彼氏とのエッチにマンネリ化しているなら、こういうプレイを提案してみては?
(ヤマグチユキコ)

この記事を書いたライター

ヤマグチユキコ
コスメと恋愛ネタを書いています♡ キャンドルをつけてリラックスするバスタイムが好き!

関連記事

今、あなたにオススメ