今すぐ取り入れられる“下半身痩せ”のやり方

もうすぐ7月! 海開きに花火大会、フェスなどイベント盛りだくさんの夏。思い切り楽しむ準備はできていますか?

夏がくる前の準備に、女性はとにかく大忙し。オシャレやスケジュールだけではなく、ネイルや脱毛、ダイエットも……。「やることが多すぎてできない!」そんな風に投げやりにしてしまえば、残る夏の思い出は残念なものに。

そんな大忙しの女性でも今すぐ生活に取り入れられる「ダイエットメニュー」と「下半身痩せに効果的なスクワット」の方法を紹介します。

おいしいからストレスフリー! はちみつアボカドヨーグルト


はちみつアボカドヨーグルト(約150g)
はちみつアボカドヨーグルト(約150g)

ダイエットが続けられない理由の一つとして、カロリー制限のための食事に満足ができない……という方が多いのではないでしょうか? ダイエットメニューといえば、手間・コストがかかる、おいしくない、すぐにおなかがすくなどの理由で、日々忙しい女性には普段の生活に取り入れにくいことも事実。

そこで今回は手間いらずでとってもおいしく、少ない材料で腹持ちしっかりのオススメダイエットメニュー“はちみつアボカドヨーグルト”の作り方を紹介します。

材料


今すぐ取り入れられる“下半身痩せ”のやり方の3枚目の画像

はちみつ 大さじ1
アボカド 1/2
ヨーグルト 100g
レモン汁 適量

作り方


1.アボカドをスプーンでくり抜いたら、ひと口大に切る
2.ヨーグルトと混ぜ合わせる
3.2に、はちみつとレモン汁を混ぜたら完成!

ごく普通のデザート感覚で味わうことのできる“はちみつアボカドヨーグルト”。
はちみつには“オリゴ糖”、アボカドには“不飽和脂肪酸”、ヨーグルトには“乳酸菌”と、すべてが腸にいいとされている食材をまとめたことで、腸内を整えることに効果的な食べ物の決定版と言われています。
ぽっこりお腹を解消するのに重要な役割を果たしてくれるだけではなく、特別な食材や手間がいらないところも生活に取り入れやすい理由の一つです!

一日の摂取量は250gを目安とし、朝晩の摂取がオススメ!


食後のデザートとして食べるのはもちろん、味はおいしく腹持ちもいいので短期間の置き換えもストレスフリー。
スムージーなどにアレンジも可能なので、続けやすいです。ただし置き換えをする場合は、無理せず体調管理をしっかり行ってくださいね。

たったこれだけ!? 15回×3セットで美脚と美尻を手に入れる!


ダイエットは、食事管理だけではなく適度な運動も重要! 特にボディメイクにはトレーニングも必要になってきます。
ジムに通う時間がない方や、難しいトレーニングが苦手な方でも大丈夫。脚がほっそり、お尻もキュッとあがるスクワットを1日15回×3セット行うだけで手に入れることができる方法を紹介します。

スクワットのやり方


1.脚を肩幅より少し開き、つま先は45~60度にします
2.つま先と同じ方向に膝を曲げながら、お尻は後ろに突き出します
3.腰を90度ほどまで落とします

これを1日15回×3セット行うのがベスト!朝昼晩と分けて行うとわかりやすいです。
過酷なトレーニングではなく気づいたときにすぐでき、すぐ終わるのでぜひ続けてみてください。

夏はもうすぐそこ。
簡単なダイエットメニューを今すぐ生活に取り入れて、納得のいくボディラインを手に入れましょう!
(RIKO)
1

この記事を書いたライター

RIKO
平成生まれのママライター。趣味は、読書、美容、グルメ、おでかけ

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡