お肉やチーズ、マヨネーズもOK!? ストレスなしの低糖質・糖質制限ダイエット法

各地で梅雨入りのニュースが流れるこの時期、梅雨が明ければ本格的な夏が始まりますね。
本格的なダイエットに取り組みたい方にとっては今からではギリギリのタイミング?
という訳で、以前から注目されているのが『糖質制限ダイエット』。
その名の通り“糖質を制限するダイエット”なのですが、イメージ的には味が薄そうだったり、スイーツもNG。意志の弱い筆者にとっては、続けられない気がして手を出せないでいます。
しかし、どうやら糖質制限は健康にも良いそうで……。

そこで、今回は4月に兵庫県中央区・中山手にオープンした低糖質・糖質制限メニューを推進する、アートキッチン神戸の店長、春日邦佳さんにお話をお伺いしました!

そもそも、低糖質・糖質制限って何でしょうか?


お肉やチーズ、マヨネーズもOK!? ストレスなしの低糖質・糖質制限ダイエット法の5枚目の画像

簡単に言うと、炭水化物の過剰摂取を控え、かわりにタンパク質&脂質をメインとした食事方法です。ダイエットや糖尿病の食事療法として最近注目されているので、一般の方にも広まりつつあるんですね。

ただ、炭水化物や糖分を一切食べない、という危険な方法ではありません。糖質は、からだにとって大切なエネルギー源です。でも、必要以上にとり過ぎてしまうと余った糖質(ぶどう糖)が中性脂肪に変わり、体脂肪として過剰にたまれば肥満です。
糖質は、肌や骨の老化も加速させてしまいます。

また余分な糖質は、全身の血流も悪くし、動脈硬化や神経が痛み免疫力も低下するなど、老化と万病の“ベース”を作ってしまうことに。
肉や卵などから得た良質なたんぱく質と脂質こそが、本当に体に必要な栄養素なのです。

唐質制限の場合、穀類や菓子、甘い飲料といった、糖質を多く含む一部の食品に注意すればよく、カロリー計算は必要ありません。食べる量をあまり気にしなくていいし、従来のダイエット法ではタブー視されがちな肉料理もOKなんですよ

糖質ってどれくらい摂ればいい?


糖質制限お弁当 1:トマトとチーズ、菊芋のポテトサラダ、ブロッコリーとナッツのわさびマヨネーズ和え、アジの南蛮漬け、野菜のピクルス、貝柱のソテー、チキンステーキ、ひじきと白いんげんのキッシュなど
糖質制限お弁当 1:トマトとチーズ、菊芋のポテトサラダ、ブロッコリーとナッツのわさびマヨネーズ和え、アジの南蛮漬け、野菜のピクルス、貝柱のソテー、チキンステーキ、ひじきと白いんげんのキッシュなど

アートキッチン神戸が推奨する「ゆるい糖質制限」は、1日の糖質量を130g以下とする糖質制限をすすめています。
これは、日本人の食事摂取基準の必要量260gの約半分。
茶碗半分を1日3回食べても、まだ50gくらい糖質をとっていいんです。
揚げ物だって、糖質源となる揚げ衣に気をつければOK。お酒も、糖質を含まない焼酎やウイスキーが楽しめます。
カロリー制限をするダイエットよりも続けやすいですし、しかもダイエット効果が早く出やすいことが、複数の比較試験で確認されています。「ご飯が食べられないなんて、つらすぎる……」という人こそ、ぜひ試してみては?

日常的に取り入れるには?


糖質制限お弁当 2:アスパラのロースハム巻、レッドグローブ(ぶどう)、ブロッコリー、Kiri クリームチーズ、だし巻玉子、ミニアスパラとパプリカのソテー、神戸ビーフのバジルソース合えなど。
糖質制限お弁当 2:アスパラのロースハム巻、レッドグローブ(ぶどう)、ブロッコリー、Kiri クリームチーズ、だし巻玉子、ミニアスパラとパプリカのソテー、神戸ビーフのバジルソース合えなど。

意識して、糖質の多い食事は避けましょう。ケーキなどのお菓子類はもちろん、ケチャップや焼き肉のタレ、みりんなどの調味料は糖質が多いですし、野菜といってもイモ類やとうもろこし、れんこんなどの根菜類も意外と糖質は多いのです。他にも、練りモノや中華料理のあんかけも要注意!
とはいえ、まったくカットするのは難しいですよね。その時には、肥満の原因となる血糖値を急上昇させないために、食事の最初に野菜や海藻類、きのこ類といった、糖質量が少なく食物繊維量の多いものを食べましょう。食物繊維には、消化酵素が糖質に近づこうとするのを防いだり、消化・吸収をゆっくりにする作用があるので、野菜スティックをかじったり、サラダを食べたり、具だくさんな野菜スープもいいですね!

自宅でも作れるメニューはありますか?


糖質制限お弁当 3:エビと貝柱のソテー、グリーンオリーブとレッドグローブ、ブロッコリー、キャンディチーズ、スパニッシュオムレツ、たらのコンフィ バジルソース添えポークピカタ、など   
糖質制限お弁当 3:エビと貝柱のソテー、グリーンオリーブとレッドグローブ、ブロッコリー、キャンディチーズ、スパニッシュオムレツ、たらのコンフィ バジルソース添えポークピカタ、など  

基本的に、低糖質で何でも作ることができますよ。大事なのは、炭水化物の量を減らすことと調味料の置き換え。
砂糖の代わりに、ラカント・エリスリトール・アガベシロップを使って、料理酒も糖質0の日本酒を。肉・たまご・チーズといった高タンパク質を積極的に摂取して、豆類、葉野菜は多めに、イモ類、根菜類は少なめに。肉・魚料理は、塩コショウ、香辛料を使って、野菜のドレッシングはマヨネーズか、オイルをオススメします。(ノンオイルドレッシングには意外と砂糖が多く使われています)
味もおいしくて、制限方法も簡単なので、ぜひ試してみてくださいね。

さいごに


糖質制限って、結構ストイックなダイエット方法だと思っていたのですが、お肉やチーズ、マヨネーズって実は糖質が少なく、食べてもOK! と知ってとてもホッとしました。しかも糖質をゼロにする訳ではないので、ストレスも少なくて済みそうです。
ただ、タレやソースがお好きな方はここはガマンで頑張るしかありません(笑……あるいは自分で砂糖をラカントに変えて作ってみる!?)。
健康的に痩せたい方や毎回リバウンドで挫折してしまう方はトライしてみては?

取材:アートキッチン神戸

(ミカマイコ)
1

この記事を書いたライター

ミカマイコ
主に女性誌で、美容・グルメ・旅行・ファッション・ブライダル等、幅広く担当。趣味はスパ巡り。バリ島やタイ、フランスやLAのスパもお気に入り

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきライフスタイル記事5選♡