ソノ気になれない…男を完全に萎えさせる女子の行動

彼氏がエッチの最中に中折れしちゃう……。あるいは初エッチのときに、全然うまくいかない! こんな経験ありませんか? 男性と付き合っていたら、いつかこういう状況に直面することがあるでしょう。

「私に性的魅力を感じてないの?」なんてガッカリするなかれ。人それぞれ身体的な傾向があるのは仕方がないことなんです。

今回は、こういった状況でますます彼の戦意を喪失させてしまう、女子のNG行動について調査してみました。

1. あからさまに頑張られること


・「心では興奮していても、カラダがついていかないときってあるんです。そういう時に、あからさまに頑張られると逆に萎えちゃう。緊張が緊張を呼ぶというか、申し訳ない気持ちになってくるから」(25歳男性)

・「意地でもたたせてやる! という感じで頑張るのはダメ。無理やり口でしてきたり、強く擦られたりすると痛いし、『必死にさせちゃってごめん』と悲しい気持ちになってくる」(26歳男性)

2. 焦らせる


・「嫌だったのが、『え、まだダメなの?』『早く!』などと焦らされること。僕はお酒を飲むと、スタンディングがバッドになるタイプなので、アルコールが抜けて落ち着くまでうまくいかない。そういうときに急かされるとカラダが付いて行かないんです」(24歳男性)

3. 自分を責めはじめる


・「前にホテルでたたなかったとき、『ごめん、私のせいだよね』『私、魅力ない?』と彼女が自分を責めはじめたこと。なんか、もう2人で暗くなって、結局ますます萎えて、そのまま寝ました」(22歳男性)

4. 過去の彼氏と比べる


・「一度行為中に中折れしたんですが、その時に彼女が『ありえない! 今までの彼氏でこんな風になった人いないんだけど!』『もうひどい!』と昔の彼氏と比べたんです。元カレの話をされた瞬間に、一瞬で冷めちゃって、その子のことも嫌いになりかけました」(29歳男性)

・「一番アウトなのが、昔の男と比べること。『元カレは何回もしてくれたのに!』とか、『元カレはたたなかったことないよ!』とか言われるとガッカリ。っていうか、そういうの最低だと思う」(24歳男性)

5. 無言で泣かれる


・「これまで一番萎えたのが、僕が全然たたなかったときに、彼女に無言で泣かれたこと。彼女としては、悲しさをアピールするために、僕を責めずに泣いたんだと思うんですが、逆効果。めちゃめちゃ責められてる気分で、つらかったです」(27歳男性)

6. 投げやりに「今日はもうやめよ」


・「悲しかったのが、『え? 全然たたないじゃん。もういいよ、今日はもうやめよ』と投げやりに言われたこと。多分、ラブホテル代を割り勘にしてたから、彼女としても不服だったんだと思う。そのままふて寝してしまって、翌朝も不機嫌だった」(23歳男性)

以上の6つ、いかがでしたか? 「あ、これやったことある」と思い起こすものがあったのでは? こうした状況で一番良いのが、相手にプレッシャーを与えないこと。精神的には興奮していても、カラダがいうことを聞かないんだ! というのが男性のホンネなんだそうです。そんなときは、気にせず挿入する以外のことを楽しみましょう!
(ヤマグチユキコ)

この記事を書いたライター

ヤマグチユキコ
コスメと恋愛ネタを書いています♡ キャンドルをつけてリラックスするバスタイムが好き!

関連記事

今、あなたにオススメ