これをされたら心の準備を! プロポーズ前に男性が取る行動4選

これをされたら心の準備を! プロポーズ前に男性が取る行動4選の1枚目の画像

「付き合いも長くなってきたのに、彼がなかなかプロポーズしてくれない……」
こんなお悩みを持つ女性はいませんか?

しかしながら男性も「どんなシチュエーションでプロポーズしたらいいんだろう……」「ていうか彼女って俺と結婚する気あるのかな?」とあれこれ試行錯誤しているようです。
そこで今回は「プロポーズ前に男性が取る行動」についてまとめてみました。

1.結婚したいかどうか遠回しに聞いてくる


・「男としてはやっぱり彼女に結婚する気があるのかが一番気になるところですよね。プロポーズしたのは良いものの『ごめん、無理』なんて言われたら立ち直れないですからね……」(20代/男性)

・「彼女の気持ちを確かめるためにもプロポーズ前は『結婚願望ある?』『俺と本当に結婚したいと思う?』と聞いていました。今考えるとちょっと女々しい気もしますが……(笑)」(30代/男性)

男性だってプロポーズは緊張するもの。遠回しに「俺と結婚したいと思う?」と聞かれたら、意地を張ったりせずに素直な気持ちを伝えるようにしましょう。

2.友人の結婚式の話をする


・「男友達の結婚式とか行くと、どんなに結婚願望がなくても『やっぱり結婚っていいなぁ』って思えてくるんですよね。そうすると彼女と結婚したい欲求が高まってきて『結婚式良かったよ~』なんて話をしてしまいます」(20代/男性)

・「今まで友人の結婚式に行っても、特に感想を言ってくることはなかった彼。でも30歳を過ぎた頃から急に『結婚式感動したよ』と言ってきたり、式の写真を私に見せてくるようになった。結局そのあとすぐにプロポーズされました」(30代/女性)

やっぱり周囲の環境の変化は、彼にも大きな影響を与えるようです。彼が友人の結婚式の話をしてきたら「私もドレス着たいなぁ」などとさりげなくアピールしてみると良いかも。

3.仕事を頑張りだす


・「結婚ってお金がかかるものだし、真剣に彼女との将来を考え出したらおのずと仕事も頑張らなきゃいけないなって思い出すよね。俺は20代半ばまでフリーターだったんだけど、彼女ができてから『このままじゃいけないな』と感じて正社員になりました。仕事も安定してきたし、そろそろ彼女にプロポーズをしようと思っています」(30代/男性)

プロポーズ前は「愛情だけでなく、金銭的な面でも自分がしっかりしないと」といつも以上に仕事に精を出す男性が多いようです。これは「結婚したら相手を支えなければいけない」という思いが強いからこそといえそうですね。

4.将来の子どもの話をしてくる


・「彼女との結婚を視野に入れるようになったら、自然と『子どもが生まれたら……』なんて妄想をしちゃいますよね。プロポーズ前はよく『子どもが生まれたらどんな名前にしたい?』『何人ぐらい子どもがほしい?』なんて彼女に聞いていました」(30代/男性)

相手との結婚を考えているからこそ、未来の子どもの話もしたくなるんでしょうね。彼の話を聞きつつ、理想の将来設計を立ててみてはいかが?

男性もプロポーズ前には色々な行動をとるようですね。
彼のプロポーズ前兆のサインに気付かないでいると「まだ結婚願望がないんだな」と思われてしまう可能性も。
彼の「サイン」を見逃さないよう、会話中は十分気を付けておきましょう!
(和)

この記事を書いたライター

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについて執筆中。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべき恋愛記事5選♡