顔のうぶ毛処理どうしてる? 気になるくすみ肌を改善する方法

顔のうぶ毛処理どうしてる? 気になるくすみ肌を改善する方法の1枚目の画像

角質ケアやマッサージなど、しっかりスキンケアをしていても、なぜか肌のくすみが気になる……。そんなときは「レディース・シェービング」がおすすめです。無駄なうぶ毛をオフすれば、一気に透明感ある肌にリセットできます!

うぶ毛の色素が、肌のくすみの原因に…


しっかり透明感の出る下地を仕込んだのに、ファンデーションの仕上がりがくすんでしまうことってありますよね。
原因を考えてみても、体調も悪くなく、睡眠時間も十分であるなら、角質ケアやディープクレンジングといった方法がありますが、これを行ってもくすみが取りきれない場合、原因はもうひとつほかに考えられます。それは「うぶ毛」です。

髪やまつ毛、まゆ毛に黒さがあるように、うぶ毛にも黒の色素があります。これが肌全体に存在するため、放っておけば黒っぽく、くすんで見えてくるのは自然なことです。

画期的なシェービングを習慣にしましょう!


そこで“シェービング”という方法を、定期的な美容習慣として取り入れることをおすすめします。シェービング専用の美容機器もありますが、プロの手でシェービングしてもらうと途端にびっくりするほど顔の透明感が違ってきます。そして手で触れてみると、まるでエステに行ったかのように、すべすべ、つるつるの仕上がりに♡ 肌の表面に余計なものがなくなったような感覚を覚えます。よって、ファンデーションのノリだけではく、発色までも格段に変わるのです。

さらに、シェービング専門サロンのスタッフによると、ファンデーションの肌への密着度が高くなることで、メイク崩れ防止もできるそうです。もしも、今使っているファンデーションのパワーが足りないと感じているなら、買い替えを考えるよりもシェービングを行うとよいでしょう!

シェービングは肌の状態のよいときを狙って!


また、プロの手によるシェービングは、スキンケアとしての意味もあります。実は、うぶ毛は毛穴の開きや皮脂分泌のトラブルとも関係があるのです。

シェービングによって毛穴の詰まりが減るため、過剰皮脂もおさまり、吹き出物ができにくくなるという効果もあります。もちろん化粧水などのスキンケアコスメの浸透もよくなります。

また、プロのシェービングは顔の筋肉の流れにそってレザーを当てていくので、その刺激がマッサージ効果を生むところもポイント! 血流がよくなって、イキイキと明るい顔色に整うのです。

レディース・シェービングの注意点


これほどまでにうれしい効果のあるシェービングですが、その分注意点もあります。きちんとおさえた上で、受けるようにしてください。

まず、肌が敏感になりやすい生理前や生理中はできるだけ避けます。ベストタイミングは肌の状態が一番よい時期と言われる生理の5~7日後です。
また、シェービング後は肌が過敏になっているので、メイクは翌日までしないこと。(眉やリップ程度は問題ありません。)

最近は、理容店でも、レディース・シェービングを行っているところが増えました。女性専門のサロンもたくさんあります。
ぜひ、シェービングで生まれ変わったご自分の肌に感動してみてくださいね。
(ユウコ)
1

この記事を書いたライター

ユウコ
「ハッピーラッキー美人の秘密2」など、これまで4冊の自著を刊行。食、メンタルケアなどを通じて生活と人生の質を高めるメソッドについて執筆中

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡