ニモとドリーの世界をお弁当で再現♡ ディズニーキャラでつくる”大人のキャラ弁”

キャラ弁は、小さな子供にママが作るものというイメージがありますが、最近は自分のために作る女性が増えているようです。手間をかけすぎず、そして派手すぎず、でもそれぞれのキャラクターの特徴をバッチリつかんでいるのがポイント!
せっかく作るなら、今話題のキャラをお弁当にしたいですよね。ディズニー/ピクサー映画最新作『ファインディング・ドリー』では、ニモやドリーはもちろん、タコのハンクなどの新キャラクターに注目が集まっています。今回は、この季節にもぴったり♡ タコのハンクのキャラ弁にトライしてみました。

タコのハンクのお弁当


材料


・米
・水
・玉ねぎ
・にんじん
・コーン缶
・ベーコン
・スープの素
・バター
・塩
・こしょう
・いんげん
・かぼちゃ、じゃがいも(飾り用)
・ウィンナー

作り方


炊飯器に米、水、玉ねぎ、にんじん、コーン、ベーコン、スープの素、バターを入れて炊きます。
炊飯器に入れて放置するだけなので簡単!
炊き上がったら塩、こしょう、いんげんを加えて混ぜてください。
かぼちゃやじゃがいもをナイフで魚形に切って、電子レンジで加熱し、油で揚げます。
油をきって塩をふります。先に電子レンジ加熱しておけば、中はほくほく外はカリッとおいしく完成!
ニモとドリーの世界をお弁当で再現♡ ディズニーキャラでつくる”大人のキャラ弁”の1枚目の画像
 

そしていよいよタコのハンク作り。
タコさんウィンナーより大きくしたほうがハンクらしく作れるので赤いウィンナを2本使います。1本は足にするため、深く切り込みを入れ、7本足にします。胴体部分になるウィンナ1本は端を少し切り落として。フライパンでさっと温めたら、足と胴体をつまようじで刺して合体させます。ちょっとギロッとにらんだような目つきはチーズとのりで再現。のりでまん丸目玉にせず、半円ぐらいにするのがポイントです。
ニモとドリーの世界をお弁当で再現♡ ディズニーキャラでつくる”大人のキャラ弁”の2枚目の画像


「ニモ&ドリーのメモリーブック」にもっと詳しいレシピが


(C)Disney/Pixar
(C)Disney/Pixar

7月15日発売のレタスクラブムック「ニモ&ドリーのメモリーブック」にはもっとたくさんのレシピが載っています。他にも、ドリーのバースデーケーキ、ニモ&マーリンのオムライス、シロイルカのベイリーのお弁当、海の仲間に見立てたカラフルなアイスやゼリーなど手軽に作れて、おいしくて可愛いものが盛りだくさん。映画「ファインディング・ドリー」の“おいしい”思い出をたっぷりお届けする1冊です。

ニモとドリーの世界をお弁当で再現♡ ディズニーキャラでつくる”大人のキャラ弁”の3枚目の画像

ニモとドリーの世界をお弁当で再現♡ ディズニーキャラでつくる”大人のキャラ弁”の4枚目の画像

また、付録のでかポーチも魅力のポイント♡
縦180×横260×マチ25mmと大きいので、クラッチにもバッグインバッグにもなって、とても便利です。表も裏も可愛いので、1つあればその日のファッションによって使いわけができちゃいそう!

レタスクラブMOOK 『ニモ&ドリーのメモリーブック』はamazonにて発売中!
判型:A4判 24ページ
価格(本体1490円+税)
特別付録:レア柄「ニモ&ドリーのでかポーチ」
発行:株式会社 KADOKAWA

この記事を書いたライター

ローリエプレス編集部
恋愛・ファッション・美容・女子のトレンドに関するコラムを毎日配信中。動画やイラスト付きコラムも多数掲載中!

関連記事

今、あなたにオススメ