彼以上の人がみつからない! 諦めきれない相手とうまくいくための3ステップ

彼以上の人がみつからない! 諦めきれない相手とうまくいくための3ステップの1枚目の画像

“好きな人から好かれない”“忘れられない人がいる”“恋愛テクニックを仕掛けてみるも、いつも空回り”……。そもそも好きな人の前だと上手に振る舞えなくなるのは、恋愛初心者でなくとも同じことです。

「どうしても諦められない! 彼しかいない!」

本気でそう思っている人のために、今回は「どうしても忘れられない相手とうまくいくための方法」を3ステップでご紹介します。

ステップ1.腹をくくる。ただし、デート相手は複数キープしておくこと


まずは、「自分は彼が好きなんだ」と腹をくくってください。どうせ相手にされないし、いっそ嫌いになってやる! というめんどくさい考えは捨てます。そんなことを考えながら他の人と付き合っても「やっぱり彼がいい~」と、負のスパイラルにハマるだけ。これで他の人を好きになれれば御の字ですが、大抵の場合は時間のムダですよね。
「私はこの人が好き!」という純粋な思いは、人の心を動かします。

ただし、一緒にごはんを食べる相手などの男性をキープしたり、合コンに参加したりするのはおすすめです。男ひでりが過ぎると、女性ホルモンが分泌されなくなり、魅力が半減しちゃいますから。準備は常にしておきましょう!

ステップ2.小手先の恋愛テクニックをやめる。それ、うざいと思われています


次に、「SNSなどで男の影を匂わす」、「元彼がしつこくて……とモテる女アピール」、「連絡を途切れさせる」などの小手先の恋愛テクニックはやめましょう。これらは、なんの感情もない女性にやられても、めんどくさいと思われるだけ。まだ時期尚早なんです。

まずは、定期的に会える友達関係をキープすることが大切。
「忙しいの~? ちょっとごはんいこうよ」
「最近元気? お茶しない?」
などと、多少スルーされても定期的に送り続けましょう。

彼の趣味を絡めて、
「このイベント一緒にいかない?」
「一緒に○○で体動かさない?」
なんて具合に、自分じゃなく彼側の視点に立って誘いだすのです。

ステップ3.タイミングを合わせる。機会は必ずやってきます


タイミングを合わせるというのは、時を待つこと。これがなかなか難しい。早く心のモヤモヤを振り払いたくて、白黒ハッキリつけたくなります。そんな人は、彼とは縁がなかった、と諦めてください。

恋愛って“好き”という気持ちはもちろんですが、タイミングを合わせることも重要なんです。
彼は今、彼女が欲しくない時期かもしれないし、あなたのことをまだ意識していないかもしれない。だから、定期的に会う関係をキープする強さが大切。
でも、さみしいときもあります。その間は、ステップ1でもいったように、ときどき他の男性ともデートをしましょう。もし、本命の相手に彼女ができてしまっても、ときどき連絡をとる関係を2年間続けた結果、彼女と別れた後に告白され、ゴールインした女性が筆者の友人にいます。

好きな人に好かれない、愛されないなんて、いじけることはありません。まず、それほどまでに好きな人ができたことを喜びましょう。
筆者は“時間をかけて成就しない恋はない”と思っています。
ほとんどの人が待てないだけ。タイミングを合わせられずに、勝手に自爆しているだけなんです。
相手の立場に立ってジャブを打ち続けながら、時を待つ。それができれば、どうしても諦められない彼とも付き合うことができるでしょう。
(YUE/プロップ・アイ)
1

この記事を書いたライター

YUE /プロップ・アイ
美容やグルメスポットの取材、恋愛リサーチ、編プロにて本の執筆、編集作業をしている。2012ミスアースジャパンファイナリスト ナッツマイスター。

関連記事

今、あなたにオススメ