体型カバーできる夏のファッションコーデポイント

体型カバーできる夏のファッションコーデポイントの1枚目の画像

夏は露出の増える季節。
あなたがもしも、パーフェクトボディの持ち主で自信満々ならいいけれど……、繊細な日本人女性たるもの、体に1つや2つコンプレックスはあるのではないでしょうか。

筆者は、アパレル業界にいたくせに日々10キロ以上の体重増減があったため、日夜ボディをカバーするファッションの研究にいそしんでおりました(まずは痩せろよという話は置いておいて)。

そこで今回は「ボディのお悩み別! 夏のトレンドファッションの選び方」をご紹介したいと思います。

お尻が大きいんです……


「上半身に比べて下半身が大きい。腰が張っていて、太ももはパンパン……」(秘書/27歳)

ガウチョorワイドパンツでスッキリボディ!


洋梨体型率の高い日本人に多いお悩みが「お尻の大きさ」。そんなコンプレックスを解消してくれるファッションアイテムは、今年も人気のガウチョorワイドパンツです。お尻のボリュームがスッキリとして目立たなくなり、上半身の華奢さもアピールできます。
ボトムスはウエストが高めのもの、トップスは後ろが長めのものを選ぶと、よりスタイルアップして見えますよ。

ちんちくりんなんです……


「身長150センチの私。何を着てもチンチクリン。流行のカジュアルを着たいのに!」(受付/26歳)

ジレでスタイルアップ Iラインで縦長効果!


今年流行のジレは縦長効果抜群! 身長が低い方が着ると子供っぽく見えがちな、デニムにさらっとした白Tシャツのスタイルやショートパンツスタイルも、ジレを羽織るだけで大人っぽいスラ~っとした印象にみせてくれます。
サマーニットタイプや襟つきなど種類もさまざまあるので、好みのタイプを見つけてみてくださいね。

ガリガリなんです……


「Sサイズがブカブカになるぐらい、全体的に華奢なのが悩みです。デコルテとか貧相に見えるんだよね……」(営業/28歳)

ゆるメンズトップスでヘルシーボディ!


肩がないことや華奢すぎることで悩んでいる人におすすめなスタイルは、今年人気のメンズライクな大きめトップスや、肩の落ちたゆる~いトップスです。華奢な人が着るとヘルシーな印象になります。
大きめのトップスから華奢な腕や手首を見せれば、女性らしい色気が演出できますよ。

肩幅がガッチリなんです……


「骨格がイカリ肩なので、ガッチリして見える。なんとかカバーしたい!」(IT系/26歳)

フレア袖で肩幅をカバー! Xライン効果でメリハリボディ


今年人気の袖にふくらみのあるチューリップスリーブやフレア袖のトップスには、肩幅やイカリ肩をカバーしてくれる効果が。
袖に膨らみがある分、トップスはインして着ることでXラインが強調されます。ウエストがほっそりとしたメリハリボディに見せてくれますよ。

全体的にデカイんです……


「身長もデカイし、ぽっちゃりなので全体的にデカい。強そうに見えるのが悩み……」(歯科助手/25歳)

締めカラーを使ったオフショルアイテムで大人の色気!


体格が全体的にデカいというお悩みを抱える人は、デコルテがキレイなことが多いんです。ネイビーやブラックなど、細見えカラーのオフショルアイテムをコーディネートに投入しましょう! 今年人気のオフショルトップスはそれだけでふんわりとした優しい印象になります。
締めカラーでシックな大人の色気も演出! 全身をカバーできるオフショルマキシワンピースもおすすめですよ。

みなさんもこれらを参考にトレンドを取り入れつつ体型カバー! 夏のファッションを思いっきり楽しんでくださいね。
(YUE/プロップ・アイ)

この記事を書いたライター

YUE /プロップ・アイ
美容やグルメスポットの取材、恋愛リサーチ、編プロにて本の執筆、編集作業をしている。2012ミスアースジャパンファイナリスト ナッツマイスター。

関連記事

今、あなたにオススメ