こんな彼にはこの褒め言葉が効果的♡ 2人の関係性が変わる男の正しい褒め方

こんな彼にはこの褒め言葉が効果的♡ 2人の関係性が変わる男の正しい褒め方の1枚目の画像

“人を褒める”という行動は、すごい力を持っています。
男女を問わず、仲良くなるための好意の伝え方としては一番効果的な方法といえるでしょう。
とくに男性は、女性よりもプライドが高く単純度が高いので、“褒めること”は恋愛テクニックとしてもかなり効き目があるんです。
とはいっても、
「どんな褒め方が男性の心に響くのか、よくわからなーい!」
なんて人も多いはず。
そこで今回は、男性がグッとくる褒め方を解説! その男性との親密度別にご紹介したいと思います。

まだちょっとギクシャク! 1、2回デートをする関係なら


・「一緒にいて、すごく落ち着く」
・「○○くんといると元気になる!」

“特別感”を匂わせる褒め言葉をチョイス


2人で遊びにいったけど、まだまだ緊張してばかり……。お互いに好意を探りながらタイミングを伺っている関係におすすめなのが“特別感”を匂わせる褒め言葉。
「趣味があう!」「話していて元気になる!」「一緒にいるとすごく落ち着く」など、2人でいるときに私はこんなにハッピーになれるという“特別感”が伝わるニュアンスの褒め方をしましょう。
男性は頼りにされたい生き物なので「あ、信頼されているんだな」「必要としてくれている」と感じます。勇気を与える効果もあるので、告白待ちの女子にもおすすめ!

まだまだ友人の1人! 大勢で遊ぶ仲間の関係なら


・「運転うまいよね」
・「段取り上手〜すごいなぁさすがだね」

“私だけは知っているよ”と細かい行動を褒める


グループで遊んだりはするけれど、まだ友人の1人という関係におすすめなのが“私だけはみているよ”ということを伝える褒め言葉。
「運転がうまいよね」「いつも○○してくれているよね、すごい!」
など、男性の細かい行動を褒めるようにしましょう。
男性は「この子はいつも自分のことを、気にかけてくれているんだな」と、あなたのことを意識するようになります。また、人は承認欲求を満たしてくれる居場所を求めている生き物なので、あなたといると満たされる、居心地がいい、と感じさせる効果もあります。

もっと仲良くなりたい! 仕事などの知り合い程度の関係なら


・「おしゃれですよね」
・「指きれいですね」

“あなたに興味があります”と持ち物や仕事ぶりを褒める


仕事の取引先や違う部署の相手で、気になるけれどアプローチする機会がない……。そんな距離感のある人に対しておすすめの褒め方は、外見や服装、仕事ぶりを褒めること。
さりげなく、毎日の挨拶と一緒に褒め言葉を追加するようにしてください。男性としては「よく話しかけてくれて褒めてくれるあなた」に対して、たとえ興味がなかったとしても、好感度は確実に上がっていきます。
「今度食事でもどうですか?」というお誘いも、お互いにしやすくなりますよ。

褒め上手になると人間関係がうまくいくだけでなく、恋愛もうまくまわりだします。みなさんもこれらを参考に、気になる男性に褒めアプローチを仕掛けてみてくださいね。
(YUE/プロップ・アイ)

この記事を書いたライター

YUE /プロップ・アイ
美容やグルメスポットの取材、恋愛リサーチ、編プロにて本の執筆、編集作業をしている。2012ミスアースジャパンファイナリスト ナッツマイスター。

関連記事

今、あなたにオススメ