29歳までに結婚できなかった女子たちの特徴4選

29歳までに結婚できなかった女子たちの特徴4選の1枚目の画像

取材をしていたら、「29歳までに結婚したい」と言う女子によく会います。同じく、29歳までに結婚できなかった女子にもよく会います。
今回は、29歳までに結婚できなかった女子たちに、「なぜできなかったのか」について自己分析していただきました。さっそくご紹介しましょう!

1.決められない性格だ


「わたしは決められない性格だから、29歳までに結婚できなかったんだと思います。わたしのことがすごく好きで、わたしと結婚したがっている男性はいたんです。わたしも結婚してもいいかなと思っていましたが、最後の決めの一手に欠けて……」(30歳・通信)

決められない性格であるというのと、決めの一手が交際中に発見できなかったというのは、コインの表裏みたいなものでしょう。どこかで男勝りに清水ジャンプをするか、独身のまま30歳を迎えるか……こういう二択って、本人もしんどい選択だろうと思いますが……。

2.チヤホヤされたいタイプだ


「わたしは男性にチヤホヤされたかったので、29歳までに結婚できればラッキーだけど、最悪、32歳までに結婚できればいいかなと思っていました」(31歳・建設)

こういうのは「あり」ではないでしょうか。
若いうちに、めいっぱい男子たちにチヤホヤされて、モテまくって、遊びまくって……ということをしておかないと、あとの人生がしんどい……こういうことになったりもします。

もっとも若いときにチヤホヤされすぎて、人生を勘違いしたまま40歳になる女性もいますが……。女子にとっての「チヤホヤ問題」って、人格の根幹にかかわる問題であるがゆえに、意外と奥が深いのではないかと思います。

3.エッチが大好き♡


「わたしはエッチが大好きです。29歳のときに結婚してもいいなと思える男子とつきあっていましたが、あと4~5年くらいは遊びたいなと思って、29歳の壁を自力でぶち壊しました」(32歳・ネイリスト)

上記2.もそうですが、男女問わず「遊びたい」という気持ちって、結婚前にある程度満たしておく必要があるのでしょうから、遊びたい女子はこの女子のように「29歳の壁」を自力でぶち壊してみてもいいのかもしれません。

4.出会いがない職場で働いている&仲のいい女友だちが少ない


「わたしは女子ばかりの職場にいて、しかも仲のいい学生時代の友だちも少ないので、出会いがないまま30歳を迎えました」(30歳・エステティシャン)

こういうケースが一番つらいのではないかと思います。
もっと遊びたいから自力で29歳の壁をぶち破るというのは、非常に主体性のある行動ですが、出会いがないから……というのはねえ……。

いかがでしたか?
29歳までに結婚「できなかった」のか「しなかったのか」というのは、ものすごく大きな違いです。
出会いがないとか、決め手に欠けるというような理由で、29歳までに結婚できそうもない女子のみなさんは、婚活会社に登録してみるといいかもしれません。
婚活会社も、いっときに比べて非常にクリーンになりました。「一般社団法人 日本結婚相手紹介サービス協議会」が設立されて、年齢を詐称する男などヨコシマな男たちがが排除され、健全な場所になっているようです。

どうしても自力で結婚相手を探したい女子のみなさんは、そうですねぇ……おいしいものでも食べて、ゆっくり寝てからどうするかを考えてみるといいかもしれません。
必死になって自己分析をしたり、自己啓発の本を読みあさったりすると、男たちは消えてゆく……これもひとつの「結婚あるある」です。
(ひとみしょう)
1

この記事を書いたライター

ひとみしょう
作詞家・広告プランナー・コピーライターを経て、専業文筆家に。小学館 『Menjoy!』編集部よりMVP賞を4回受賞。現在、連載を9本を抱える

関連記事

今、あなたにオススメ