栄養素がギュッと詰まった スーパーフード“アマニ”の簡単ちょい足しテク!

今話題のスーパーフード。いろいろな種類の食べ物が注目を集めていますが、”アマニ”という食材をご存じですか? 

スーパーフード“アマニ”とは?


アマニは、亜麻(あま)という植物の種子のこと。
現代人がもっとも不足している栄養素である“オメガ3”や、生活習慣病や老化をおさえて女性ホルモン様の働きをする“抗酸化成分”、また腸内環境を整えて血糖値が上がるのをおさえる“食物繊維”など、女性の美容と健康に欠かせない栄養素がギュッと詰まっています!
さらに、余分な塩分の排出を促すカリウムをはじめ、マグネシウム、亜鉛などの“ミネラル”まで豊富! まさに現代人の味方なのです♡

とはいえ、あまりなじみのないスーパーフード。美容と健康のために摂取しようと思ってもどうやって食べたらいいのか迷ってしまいますよね。

そこで、アマニをいつもの食事に取り入れるちょい足しテクをご紹介します♡

コンビニ食品に“アマニ”をちょい足し


1.お弁当やサンドイッチ


お弁当やサンドイッチに加える時には、粒状のアマニをチョイスしてみましょう! アマニの食物繊維が血糖値の上昇をゆるやかにしてくれます。
使い方はごまと同様でオッケー! アマニの粒を振りかけることで、ご飯がより香ばしくなりますよ。糖質の多いパンやサンドイッチにも、挟んだり乗せたりして試してみてください!

2.味噌汁


発酵パワーとアマニのオメガ3の働きを一緒に摂れる、強力な組み合わせ。アマニ油を加えることでコクが増します! 味噌汁以外にも、汁物にちょい足ししてみてください。

3.サラダ


もともとサラダに添付されているドレッシングには、菓子パンやファストフードに多く含まれる“オメガ6系脂肪酸”が多く含まれます。日本人の食の欧米化が進み、オメガ6の過剰摂取が指摘されています。オメガ3はオメガ6と逆の働きがあるため、アマニ油やアマニの粒をプラスして“バランス”をとるようにしましょう。

自宅でできる簡単“アマニ”メニュー


1.スムージー


提供:三空出版
提供:三空出版

アマニ油が血管を強くし、代謝をアップします。小松菜やにんじん、オレンジなどに含まれる“β-カロテン“や、ブルーベリーなどに含まれる“アントシアニン”といった色素成分には、強い抗酸化作用があります。アマニ油と一緒に摂取することで、吸収率がたかまるのでオススメです!
(アマニ油:小さじ1)

2.ツナやっこ


提供:三空出版
提供:三空出版

豆腐の原料である大豆には、疲労回復やストレス緩和に役立つといわれている“必須アミノ酸”が豊富です。また、女性ホルモン様作用があるイソフラボンも摂取できます。
魚料理は手間がかかる……という方は、缶詰を使えば簡単ですよ!
(アマニ油:小さじ2)

アマニは「油・粒・粉末」の3種類の食感が楽しめます。中でも、粉末タイプはアマニの種をすり潰してあるので、栄養素の吸収はよいといわれています。ただ、その分酸化しやすいので、お早めに使い切ってくださいね!

手軽に取り入れられるスーパーフード“アマニ”! ぜひ試してみては?
(alice)


参考:『スプーン一杯のアマニで脳も体も若返る 10年先の美と健康のために』小山浩子

この記事を書いたライター

alice
元化粧品会社勤務の健康オタク。カフェ巡りやおしゃピクを撮るのが好き♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきライフスタイル記事5選♡