"友達以上恋人未満"の関係を発展させる3つの行動

"友達以上恋人未満"の関係を発展させる3つの行動の1枚目の画像

友達以上だけど恋人未満の男性との関係に、不安や不満を抱えている女性はいませんか? 気になる彼と友達以上に親密なのはお互いにわかっているけれど、恋人以上な仲になれない。そんな関係を上手に発展させる方法をご紹介したいと思います。「恋人未満の関係はもう嫌!」と思っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

1.たまには真剣な相談をしてみる


友達関係に甘んじてしまって気楽な関係ばかり続けていては、恋人関係に発展するのは少し難しくなってしまいます。友達以上恋人未満な関係の彼と、普段からあまり真剣な話をしないと言うのであれば、真面目な顔で相談事などを持ちかけてみるのがおすすめです。

真剣に相談されることって「頼られている」「信用されている」と感じさせることができますし、何より普段のふざけている顔と真剣に相談している時の顔にはかなりのギャップが感じられるものです。そんないつもは見せない表情をふいに見せて、彼をドキッとさせてみてはいかがでしょうか?

2.つり橋効果でドキドキさせる


友達以上恋人未満の関係から抜け出せない理由としては、あと一歩の後押しが足りないと言う点が挙げられます。その後押しとして使えるのが、恋愛心理学としてはかなり有名になっている「つり橋効果」です。つり橋などのドキドキする場所に異性と一緒に行くと、そのドキドキを相手へのドキドキと勘違いして恋愛感情を抱きやすくなるというものです。

これを効果的に活用することができれば、あと一歩を彼が踏み出してくれる可能性も期待できますね♪
たとえば、遊園地のお化け屋敷や肝試し、遊具のある施設で高いアスレチックなどを楽しむのも良いと思います。とにかくドキドキできるようなデートスポットを探して、一緒に出かけてみましょう!

3.他の男性の影を匂わせてみる


恋人関係に発展したい彼がいるのであれば、今すぐやるべきなのが「他の男性の影を匂わせてみる」と言う行動です。この行動は彼の気持ちを確かめると言う意味でも一度は実践してみてほしい、テクニックの一つになります。あなたに他の男性の影を感じた時の彼は、焦っているか、それとも全然気にしていないのか、彼の反応をじっくりと観察してみてください。

具体的には「デートに誘われたから行ってみようと思ってる」と言ってみたり、「あの人かっこいいよね」とさりげなく伝えてみたり。「アドレス聞かれたんだ」と言う小さめの影でも構いません。とにかく「私に興味を持ってくれる男性がいる」と言うことを彼に伝わるようにアピールしてみましょう。

きっと相手は友達以上恋人未満の女性に対する独占欲を少なからず持っているので、そんな話を聞いて黙ってはいられないはず。「自分が一番仲が良い」と自負している男性であれば、思わぬライバルの出現に焦ってあなたへの恋心に気付くなんて可能性も考えられますよ♪

友達以上恋人未満の関係を発展させるには、どちらかからのアピールが必要不可欠になります。長いことそんな関係を続けているのであれば、彼はあなたへの恋心に気づいていないという可能性もあります。お互いが意識し合っていることを認識するためにも、勇気を出して何らかの行動を起こしてみてくださいね。
(Yuzuko)

この記事を書いたライター

Yuzuko
元アパレル店員のフリーライター。アラサー女子が恋愛やファッションなど身近なテーマをネタに誰かの役に立てるようなコラムを執筆していきます!

関連記事

今、あなたにオススメ