女子が避けていく デリカシーがない男性のありえない言動

女子が避けていく デリカシーがない男性のありえない言動の1枚目の画像

ちょっとからかったつもりでも……。
ちょっと仲良くなりたくて言ったつもりでも……。

女子がドン引きしてしまう男性の言動ってありますよね。
今回は、「こいつデリカシーがなさすぎ!」と頭にきたことがある男性のセリフについて、女子に調査してみました。

1.女の子にとってセンシティブな“体型”についての一言


「以前、会社の先輩に飲み会の場で言われたセリフが『おまえ、ちょっとダイエットしたほうがいいよ!』です。自分で言うのも変ですが、標準体重よりも軽いし、そこまでデブではありません。その先輩はその場を盛り上げるために冗談で言ったんだと思いますが、大きな声で笑っていて大嫌いになりましたね」(24歳女性)

男性同士では痩せた太ったの会話って普通なのかもしれませんが、女子にとってこの話題ってかなりセンシティブですし、そもそもこれってセクハラですよね。本人は面白いと思って発言したのかもしれませんが、すべっていますし……。

2.男性経験について平気な顔で聞いてくる


「大学のインカレサークルで、初めて会った他の大学の男の人に言われたのがこのセリフです。初対面の第一声が、『ねぇ、キミはどんなプレイが好きなの? 予想していい? っていうかさ、これまで何人と付き合ったのか教えて!』。これには本当に不愉快になりました。これが嫌で、そのインカレサークルもすぐに辞めちゃいました」(23歳女性)

こんな風に、女子を見れば「性の対象」として接する男子学生っていますよね~。特に大学デビューでウハウハしていると、調子にのってこういうことを言ってくるので要注意。完全にスルーで対処しましょう! 空気を読んで無理に返答する必要はないですよ。

3.生理をネタにして絡んでくる男性……セクハラです


「バイト先の男の人から飲み会の席で『○○ちゃんって、すごい生理重たそうな顔してるよね~』と言われたこと。超絶キモい! 彼氏に言われてもギリギリなセリフなのに、なんでおまえに言われないといけないの? と思って、いまも大嫌いです」(22歳女性)

う、ウザすぎてめまいがしそう……。こちらも完全にセクハラ発言ですが、「生理ネタ」を言いたがる男性っていますよね。ちょっとアブノーマルな会話とかしちゃう俺、みたいなノリで親しくない男性から絡まれると、寒さを通りこして全身凍傷になりそう。フリーザーよりもたちが悪いわ。
生理をネタにして絡んでくる男性、面白いと思っているのはあなただけですよ。金輪際やめていただきたいです。

4.見下した言い方でアプローチしてくる男性


「おまえ何様? と思ったのが、2人で飲みに行った男の子に、『○○って、ホント男運悪そううだよね~。ちゃんとした男選ばないと、お母さん悲しむぜ?』と言われたこと。『俺がいるよ?』みたいなドヤ顔で見つめてきて、超キモかったし、『男運なさそう』という決めつけがムカつきましたね。まぁ確かに、金曜日の夜におまえと飲んでる時点で私は男運悪いのかもな、って感じですが」(26歳女性)

ちょっと気がある女の子に対して、「男経験豊富そう」「カワイイのにモテなそう」などと、イラッとする言い方でアプローチする男性ってなんなのでしょうね? 直球でアプローチするのが苦手な男性や、告白して拒絶することを恐れている男性ほど、相手の女性を下に見るような発言をしがち。

こうした失礼な言葉をガマンしていると「なにを言ってもOKな女」という扱いをされてしまいます。嫌なことはしっかりと断ることが、デリカシーなさすぎ男子から身を守る方法です!
(ヤマグチユキコ)

この記事を書いたライター

ヤマグチユキコ
コスメと恋愛ネタを書いています♡ キャンドルをつけてリラックスするバスタイムが好き!

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべき恋愛記事5選♡