深キョンに学ぶ、男ウケするInstagramアカウントのつくりかた♡【イラスト】

深キョンこと女優の深田恭子さんがInstagram(インスタグラム)アカウントを開設し、話題をさらいました。アカウント開設から1カ月もたたないうちに、フォロワーはすでに85万人超え。すさまじい勢いでフォロワーと「♡」を獲得しています。

そんな深キョンのインスタは、サービスショット満載。モテというか、「男ウケ」のすべてが詰まっています。夏本番を迎えたこの季節、SNSでも男ウケを狙いたい女子は、深キョンのインスタからポイントを学んでみるのもアリ!?
深キョンに学ぶ、男ウケするInstagramアカウントのつくりかた♡【イラスト】の1枚目の画像

男ウケポイント1:恥じらいの演技!


深キョンのインスタ写真が醸し出す、下品にならないエロさの秘密は、恥じらうような表情にあり。それはアップする写真のみならず、深キョン自身のチャームポイントともいえるかもしれません。

好きな人にだけ見せる顔のような、少し照れたこびの表情を、全世界に発信して不特定多数の男をノックアウト……。深キョンだからこそできる高度なワザですが、ほてったようなメイクなら、まずはマネしやすいかも。

男ウケポイント2:絶妙な身体のフォルムをアピール!


多くの男子の理想の「ぽっちゃり」は深キョンだという説も……女子に言わせてみれば、全然ぽっちゃりじゃねーよ!という感じかもしれませんが、とくに日本ではスキニーな体型をめざすインスタグラマーが多い中で、深キョンのグラマラスな身体は存在感大。

胸、お尻、二の腕の、適度なむっちり感と、メリハリのついたボディラインを、惜しげもなくアピールする写真の数々。自分の身体の中のモテパーツと、その見せ方を知っているところが、あざとさを通り越してすがすがしい!

深キョンほどのボディとは言わずとも、女子たちがふだん見せない水着ショットを堂々とアップできるのは夏だからこそ!?

男ウケポイント3:たまにはおちゃめな一面も見せて!


とはいえ、全身のセクシーショットとおフェロな自撮りばかりでは、キメッキメすぎる印象に。深キョンのインスタが愛されるのは、適度に挟み込まれるおちゃめな写真の効果です。
ちょっとした隙で、男子がさらに目を離せなくなる……そんな構造になっているのです。

男目線の意識を徹底して、すがすがしいほどモテる。


さらに、写真につけるキャプションも、語りすぎず短めで、男目線を意識したメッセージにしているところが、まるでグラビアの1ページのような深キョンのインスタ。
ここまで徹底されていると、女子の嫉妬も買わず、むしろ「ついていきます!」というリスペクトを集めて女子ウケもゲット。
おそらく計算しつくされているのに、さりげなく隙ある感じに見せている……おそるべし深キョン!
(大石蘭)
1

この記事を書いたライター

大石蘭
1990年生まれ。イラストレーター、文筆家として活動中。著書『妄想娘、東大をめざす』(幻冬舎)他

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべき恋愛記事5選♡