生活に取り入れたいおすすめエッセンシャルオイル 気分転換にはどんな香りを選べばいい?

はじめまして! みわんちゅです。
メディカルハーブコーディネーター、アロマアドバイザーの資格を生かして、これからナチュラルビューティー情報を発信していきたいと思っています。 よろしくお願いします♡

お仕事や人間関係、さまざまなストレスに囲まれている現代女性。働く女性はお仕事モードで帰宅し、脳は興奮状態でなかなか眠れない……そして気づけば深夜に、なんて日常茶飯事ですよね。不規則な生活を送ると、心身ともにバランスを崩しやすくなります。

そんな忙しい日々を送る女性にも、手軽に取り入れられる癒しが「アロマ」です。

エッセンシャルオイルの香りを楽しむために


生活に取り入れたいおすすめエッセンシャルオイル 気分転換にはどんな香りを選べばいい?の1枚目の画像

花の香りやフルーツの香り、森の香り……など植物にはそれぞれが持つ“香り”がありますよね。植物から抽出した香り成分であるエッセンシャルオイル(精油)はとても香りがよく、気分転換になります!

アロマオイルやフレグランスオイルという言葉を耳にしたことがある方もいるかとは思いますが、エッセンシャルオイルとの違いは素材にあります。
エッセンシャルオイルは植物の花、葉、果実、樹皮などから香り成分を抽出した100%天然素材のアロマです。
一方、アロマオイルやフレグランスオイルは天然香料でないオイルや純度が100%ではないオイルである場合もあります。使用方法や楽しみ方も変わってくるので、わからない時はお店の人に聞いてみてください!

エッセンシャルオイルにはリフレッシュできる香りのものや、リラックスできる香りのものなどたくさんの種類があります。まずは、普段の生活に取り入れやすい、朝と夜にオススメのアロマを紹介したいと思います。

朝におすすめのエッセンシャルオイル


朝の眠気モードをシャキッと切り替えてくれるようなアロマを選びましょう! アロマディフューザーを使うとリビングに香りが広がり、清々しい空間になりますよ♪

1.ローズマリー

 

ヨーロッパでは古くから若返りのハーブと呼ばれている「ローズマリー」。とくに、やる気を引き出したい時におすすめな香りです! (使用:2滴程度)

2.レモン



リフレッシュしたい時や気分を上げたい時におすすめな「レモン」は、好みがあまり分かれない香りではないでしょうか。レモンにはイライラした気持ちを落ち着かせてくれる作用が期待できます。
また、殺菌作用が高いので、空気もキレイにしてくれますよ! (使用:1滴程度)

夜におすすめのエッセンシャルオイル


寝る前は緊張感をほぐし、リラックスできるアロマを選びましょう! 疲れた頭をゆっくり睡眠モードにもっていきたいときは、寝る直前ではなく、2時間くらい前に香りを嗅ぐのがポイントです。お風呂や寝室に取り入れるのがおすすめ! アロマポットを活用すればキャンドル効果もあり、癒やされる気持ちにもなれそう♪

1.ラベンダー



イライラしたり不安な気持ちの時には「ラベンダー」がおすすめ。なかなか眠れないなという方は、ぜひラベンダーを取り入れてみては?

2.オレンジ



一日の疲れや落ち込んだ心を暖かく包み込み、元気になりたい時には「オレンジ」を。なんだかほっとした気持ちになりますよ♡

筆者は、ドイツ産オーガニックアロマブランド『Primavera(プリマヴェーラ)』の精油を愛用しています♡ オーガニックの植物は生命力が高く、香りが力強いところがおすすめポイントです!
生活に取り入れたいおすすめエッセンシャルオイル 気分転換にはどんな香りを選べばいい?の2枚目の画像


植物の香りを利用して、ぜひ気分転換してみてください!!
(みわんちゅ)
1

EDITOR

みわんちゅ
フィリピン生まれ沖縄育ち。フリーモデル、アロマ&ハーブビューティーアドバイザーとして活動。アロマ&ハーブで目指すナチュラルビューティー情報を発信

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきメイク・美容記事5選♡

新着記事