推し色に痛バッグ……オタク要素をファッションに取り入れる“沼ガール”のおしゃれ術!【イラスト】

芸能人の追っかけをやめられない……大好きな趣味を追求しすぎて周りが見えなくなってしまった……なんてこと、ありませんか? 
「○○にハマって出費がすごい」「1日中○○のことしか考えられない!」など、好きなものの世界にどっぷりハマってしまうことを「沼にハマる」と言います。愛と体力とお金を全力でハマったものに注ぎ込み、人生をエンジョイする! そんな女子を「沼ガール」と命名♪

そんな沼ガール達が気合いを入れておしゃれをしなくてはいけないのが、やはりライブやイベントなどの勝負DAY。どれだけ自分が沼に愛を注いでいるか、ファッション面でのアピールも大事ですよね! 恥ずかしいから普通の格好で行きたい……と思っているシャイなあなたも、一度恥じらいを捨てて沼ガールファッションにチャレンジしてみはいかがですか!? コスプレとまではいかなくても、さりげなく沼をアピールできるテクニックはたくさんあります♡ 

今回は、普段のファッションにも取り入れやすいオススメ沼アイテムやコーデをピックアップしてご紹介します!!

その1.「推し色」コーデで自分の推しを存分にアピール♡



アイドルグループのメンバーやアニメのキャラクターなどには、一人一人赤や青などのイメージカラーがある場合があります。そんな時はもちろん、自分の推しメンのカラーを身につけるべし!! 

推しメンのイメージカラー=「推し色」を使ったファッションは沼アピールに超効果的!! 推し色のグッズを持ったり、ライブやイベントで推し色のペンライトを振って応援すれば、色の効果で誰のファンなのかとっても分かりやすく、周りにもアピールしやすくなります。

勝負コーデにはトップスやボトムス、小物など1点だけポイント的に推し色を加えるのも良いですし、思いきって全身推し色でそろえてしまうのもアリ♪ または赤のキャラと青のキャラ両方を推している場合は赤×青の推し色MIXコーデ! ……など、推し色を使ったファッションは簡単に取り入れやすく、おしゃれに沼の主張ができる便利なテクニックです♡ 

その2.控えめ派? やり過ぎ派? 公式グッズをファッションにも取り入れて!



ライブやイベントには付き物のオフィシャルグッズ。今はグッズも多種多様で、Tシャツからバッグ、アクセサリーに至るまで女子向けのファッション関連グッズもたくさん出ています! 

控えめに沼をアピールしたいあなたには、できるだけシンプルなグッズを選ぶことをオススメします。グループ名やキャラの顔などが大きくプリントされているようなグッズはNG! 普段のコーディネートにも取り入れられそうな、一見普通のお店で買ったように見えるぐらいのデザインのものが、控えめ沼ガールにはぴったりです♡ 

逆にとにかく沼をアピールしたい! 愛を伝えたい!! という熱い沼ガールにオススメなのは「痛バッグ」。今は透明なポケットなどが付いた専用バッグが売られているほど、痛バッグは沼ガール界に浸透しつつあります! 作り方は簡単、透明部分が付いたバッグに缶バッジやキーホルダーをこれでもか!! というほど付けるだけ。バッグのデコり方が痛ければ痛いほど沼への愛をアピールできる、禁断のファッションアイテムでもあります……。

その3.沼ガールは爪先まで抜かりなし♡ 痛ネイルはもはやアート!?



女子ならばネイルなど細かい部分まで手を抜きたくないもの。爪先にまで沼テイストをちりばめられる、「痛ネイル」もひそかに流行中です!! 大好きな沼ワールドを爪先に自由に表現できるのが痛ネイル。好きなキャラの顔を描いたり、衣装やロゴなどのモチーフをデザインに入れ込んだり、どんなネイルにしようか考えているだけでワクワク♡ 

好きなイラストや写真を爪の大きさに合わせてシール紙などに印刷し、爪に貼った後にトップコートで補強すれば、即席痛ネイルのできあがり! 手先が器用な方は直接爪にアートを描く方法もありますが、初心者さんは痛ネイルの専門店などに行ってオーダーしてもらうのがオススメです♪ SNS映えもバッチリな痛ネイル、ぜひ一度チャレンジしてみてください。


いかがでしたでしょうか? オタクはおしゃれに無頓着なんていうのは、もう昔のお話。今はオタクならではのおしゃれテクニックで、ファッションを楽しんでいる女子がたくさんいます♪ 自分のハマっている沼テイストをコーディネートに取り入れれば、毎日のおしゃれがさらに楽しくなるはず! 皆さんもぜひ、沼ガールファッションを取り入れて、自分の沼をさりげなく!? アピールしてみてくださいね♡
(星野グミコ)  

EDITOR

星野グミコ
イラストレーター。コミックエッセイ「ハマったもん勝ち♡沼ガール!」ブログ絶賛更新中♪

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべき恋愛記事5選♡