不倫したい女性が増えてる!? 経験者に聞く、不倫のきっかけ


現在30歳のDさんは、女子大時代にある現役の作家さんと不倫していたという女性です。

「前から好きだったコラムニストの方のイベントに足を運んだことが始まりでした。トークショーの後に握手会があったんですが、その握手会のときに『若い人の意見が欲しいから、終わった後にお茶しませんか?』と誘われたんです。

言われた通りにイベント会場の下で待っていたら、彼が現れて、そのまま彼の高級車で近くのホテルのラウンジでお茶をして。その時はお話をして終わり。

その後、連絡が来て『あのホテルのラウンジで作品について話聞いてくれる?』と言われ、そのまま食事をした後にホテルの部屋に誘われたんです。そこから始まり、就活の頃に別の彼氏ができたのでその方とはお別れしました。当時は危険な恋愛をしている自分に酔っていたけど、本当に好きな彼氏ができてからは、ちょっと後悔する瞬間もありますね」

以上、これまで不倫経験があるという女性に、そのきっかけについて話を聞いてみました。少なくともこの女性たちに限っては、男性側からアプローチされたということが分かります。また女性の側も、不倫関係になることに対してあまり抵抗がないという人が多い印象です。ただ、不倫は犯罪行為ではありませんが不貞行為であることは事実。「大変なことが起こったとき、しっかりと自分で責任を取れるのか」をよく考えてから行動するべきだと肝に銘じておきましょう。
(ヤマグチユキコ)

既婚男性が不倫相手に求めることって何?(編集後記)


奥さんもいてお子さんもいて、お金も十分にある。それなのに世の既婚者男性はどうして不倫関係を結んでしまうのでしょうか? 編集後記として既婚者男性が不倫相手に求めることについて分析してみました!

既婚男性が不倫相手に求めること1. 現実を忘れさせてくれる


家庭を手に入れるということは、それだけの責任を背負うということでもあります。既婚者男性はその責任や仕事での重圧から一時的に逃れたい、解放されたい、と感じていることが多いようです。楽しいことだけを共有でき、責任を負わない気軽な関係を不倫相手に求めがちなのだそうです。

既婚男性が不倫相手に求めること2. 結婚などの責任がないラクさ


不倫関係である、一番の利点は何と言ってもその関係性のラクさです。ふたりの未来を真剣に考えなくて済む、ということはとても身軽なことです。だからこそ、今あるこの刹那的な関係を楽しめるのかもしれませんね。

既婚男性が不倫相手に求めること3. いくつになっても異性として見られたい


どんなに年齢を重ねても異性としてドキドキされたいし、したい! これは世の中の女性もそう思っているのではないでしょうか。異性として意識されることは、既婚者男性にとって非日常的な出来事でもあります。だからこそ、不倫相手に異性として接して欲しいという思いが強いそうです。
1
2

この記事を書いたライター

ヤマグチユキコ
コスメと恋愛ネタを書いています♡ キャンドルをつけてリラックスするバスタイムが好き!

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべき恋愛記事5選♡