ニキビ改善にはさつまいも&りんごがおすすめ 肌荒れ時におすすめな秋の食べ物

季節の変わり目でニキビやシミ、目のクマなどの肌荒れにお悩みの方も多いはず。今回は肌のダメージ回復に役立つ秋の食べ物を悩み別に紹介します。高級な化粧品を試す前に、ぜひ参考にしてみてください。

秋の旬な野菜、果物
秋の旬な野菜、果物


ニキビの改善には“さつまいも&りんご”を取り入れて!


ニキビの治療というと、洗顔や塗り薬などお肌に直接行うケアをイメージしがちですよね。
でも実は、便秘が大きな原因になっていることもあるんです。さつまいもやりんごには食物繊維がたっぷり含まれているので、積極的に食べることで自然なお通じが期待できます。

便秘の改善には、良質な脂質も合わせて摂るのがおすすめです。さつまいもを調理するさいには、オリーブオイルやココナッツオイルをプラスしてみましょう! アーモンドやクルミなどのナッツ類を間食に取り入れるのもいいでしょう。

肌荒れには“柿&かぼちゃ”が効果的


柿やかぼちゃにはカロテンがたっぷり含まれているので、抗酸化作用で美肌をサポートしてくれるそう。また、柿にはコラーゲンの生成を助けるビタミンCがみかんの約2倍! かぼちゃにはビタミンEが豊富で、血行を改善してお肌に栄養を届ける働きがあるんだとか。

新しいお肌の細胞を作る材料となる、タンパク質を合わせて摂ると効果的です。柿には豆乳を合わせてスムージーを作ったり、かぼちゃは豆や肉などと合わせたおかずにするなど、工夫してみましょう。

シミの改善には“ぶどう&なす”がおすすめ


ぶどうの皮に含まれるアントシアニン、なすの皮に含まれるナスニンは、それぞれポリフェノールの一種で、優れた抗酸化作用を持つためシミ対策に効果的です。

ぶどうは、皮ごと食べられるものを選びましょう。また、なすのナスニンはゆでると5分で失われてしまうと言われています。そのため、蒸したり炒めたりする調理方法がおすすめです! 
ビタミンCが豊富なパプリカなどと組み合わせて食べるのもいいでしょう。

目のクマには“かぼちゃ”を摂取


かぼちゃに含まれるビタミンEが体の血行を良くすることで、クマの改善に役立ってくれます。甘い味わいでほっこりして、リラックスできる効果もありそうです♪

ビタミンEは加熱で失われやすい成分のため、火を通す時間は最低限に留めるのがコツ! かぼちゃサラダにして摂取するときは、クルミをちょい足しするのがおすすめです。セロトニンの分泌を促して、睡眠の質を高めてくれますよ☆

旬の食材から美肌効果を生み出すポイント、ぜひ実践してみましょう!

参考:庄司いずみ『デトックス・ベジフルジュース』(2012年4月、主婦の友社)

(由井妙)
1

この記事を書いたライター

由井妙
名古屋出身の、なごやんライター。坂東芙三次の名で、女優・日本舞踊家。おいしいもの大好き、運動は大のニガテ、ゆるめのダイエット情報が大好物

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡