社会人女子には年上の“おじさん”が異性の友達としておすすめなワケ

みなさんのお友達は同性? 同年代? むしろ友達って何かを意識して作っていますか?

筆者が過去から現在に至るまで、この友達がいて良かった!! と思う人たちはみんなおじさんたち。人生を豊かに過ごしたい、モテたいと思うなら、実は「オジ友」を作るのがオススメなんです。女性として洗練していきたいなら、紳士的なおじさんと友達になるのが一番! その理由とどういう成長につながるのかをご紹介します。
社会人女子には年上の“おじさん”が異性の友達としておすすめなワケの1枚目の画像


人生の先輩である“おじさん”から聞ける貴重な話はチャンス!


人生の先輩であるおじさんたちは、意外とすごい体験をしていたりします。実はすごい人の子孫だった、人生の大どんでん返しの経験があるなど……。
そんな人たちから聞ける経験談はすごいことばかり! 起業のチャンスや、出世への道が突然開けたりします。相談事に対しても、私たちが到底思い浮かばないような答えが返ってきたりと、自分の知見がどんどん開かれていきます。

親と同世代の“オジ友”には素直に甘えられる!?


たとえば、相談したいことがあったり、おいしいご飯が食べたかったり。そんな小さなわがままでも、特に歳をとればとるほど、父親だとなんだか気恥ずかしい気持ちになったりしませんか?
他人だけど親と同世代のオジ友たちは、まるで自分の娘のようにかわいがってくれますが、親ほどこちらの人生に踏み込んではきません。そんなプラトニックな関係ってすごく楽だったりします。

同世代の男子と違って恋愛にがっついていない


酸いも甘いも経験しているおじさんたちって、恋愛のいざこざや性欲が生む面倒なこともよくわかっています。そのため、憧れのような友達以上のような……そんな淡い感情で向き合える友達になるので、恋愛に疲れた人なんかは特に楽なはず!
また、金銭的にも余裕があるので、お店選びも気を遣わないのがうれしいポイントでもあります。穴場のおいしいお店を多く知っていて、飲みに行くのも楽しみになったりしますよ!

“オジ友”を作る際の注意点と友達になるきっかけは?


オジ友を作る際に気をつけないといけないのは、不倫に思われないようにすること。最初は何人かのグループから付き合いを始めましょう。また、独身の方はやめたほうがベター。突然男としての本能が目覚めて、恋愛関係を求めてくるなんてことも……。
おじさんの友達を作るのが初心者の方は、職場の仲が良い上司やお得意先、友人の先輩上司の飲み会に積極的に参加するとできやすいそうです。

恋愛に疲れた時や、同世代の友人に言いたくないどろっとした愚痴を言いたい時に、よくオジ友と飲みに行ってました。筆者はお金のないイケメン(俗に言う駆け出しモデル)が好きなので、話がつまらない、お金がなくて気を遣うなどの相談をよくオジ友にしていて、その回答がだいたい女友達のように現実的じゃないのが面白いので定期的に会うオジ友がいます。


オジ友のロマンチックなエピソードにキュン♡ とする


昔「愛はお金じゃないんだけど、それでも収入が気になる」なんて愚痴を話したところ、『自分も名のある医者になる前は本当に貧乏で、奥さんへのプロポーズに踏み切れなかった。ある時、イケメンで高収入な人から告白されて迷ってると奥さんに言われ、その場でプロポーズしたんだ。指輪を買うお金もなかったから、ただ黙って部屋のカーテンをバッて破って、部品であるカーテンリングを奥さんの指にはめたんだよね。で、ただ一言「いいから黙ってこれでもつけておけ。」って言った。』

このエピソードがあまりにもかっこよすぎて。お金のない男でもおまえを幸せにする! っていう意気込みは誰にも負けてないというアピールをこんなに粋に言える人もいるんだなと単純な私は思いました。実際奥さまも、それがかっこよすぎてこの人しかいない! と思ったそうです。

どんなに恋愛に疲れていても、こういうロマンチックなエピソードをおじさんたちは1つや2つ持っているので、それを聞くたびにまた恋愛がしたいと思うのです。恋愛映画を見てもなかなかそうはいかないんですよね。恋愛映画ってフィクションなので!笑

彼氏がいつも夢見る女の子にしてくれるのが理想ですが、そういかない時もある。そんな時は、ぜひオジ友を作って長い人生経験から聞ける面白い話を楽しみ、女の過渡期を乗り越えたらいいんじゃないかと思います。
(エルメス)
1

関連記事

今、あなたにオススメ