傷んでいる髪は“はちみつ”でパックを 自宅でできる簡単ヘアケア方法

乾燥や紫外線、就寝時の摩擦など、髪の毛は日々ダメージを受けています。ツヤのある美しい髪に憧れている女子が多いはず! そこで、自宅で簡単にできて、かつ効果抜群のスペシャルケアの方法をプロのヘッドスパニストに伺いました。しっかりケアをしてツヤ髪をキープしましょう!

“酢”が髪のツヤとコシをアップ



髪は主にたんぱく質でできていて、そのたんぱく質を作るのに必要なものが「必須アミノ酸」です。必須アミノ酸を十分に摂取することにより、髪のツヤやコシを維持する効果が期待できます。

必須アミノ酸が多く含まれているものとして「酢」が挙げられます。酢の中でも必須アミノ酸が多く含まれる「黒酢」を日常的に飲むことが髪の健康には効果的! ヘッドスパサロンでも髪の状態によっては、酢を少しシャンプーに混ぜて使ったりすることもあるそうですよ。
パックとして使ったりシャンプーに混ぜたりして使うと酢特有のにおいがしますが、乾かすと香りはほとんどわからなくなるので、気軽に自宅でトライできるスペシャルケアです♪

細くてコシのない髪には“ビールパック”がおすすめ!



「ビール」にはタンパク質、ビタミンB群、亜鉛といった髪に良いミネラル分が多く含まれているそう。とくにドイツではおなじみの美髪アイテムで、デンマークのビール会社『カールスバーグ』からビールシャンプーなどが発売されていたり、ビール洗髪を行う人がいたりするようです。

細くてコシのない髪にお悩みの方や髪のボリューム感を維持したい方にぜひ試していただきたいのが「ビールパック」! やり方はとっても簡単です。

ビールパックのやり方


(1)汚れを軽く落とした髪にビールをかける
(2)頭皮マッサージをしながら髪全体にもみこむ
(3)20分ほど放置してから、ぬるま湯で洗い流す
(4)普段通りにシャンプー、コンディショナーをする

パックの後はビールの香りが残りますので、普段通りの洗髪をしましょう。ビールパックは2週間に1回程度行うのがおすすめです☆ パックをした後、髪がつるつるになる気がしますよ!

傷んでいる髪は“はちみつ”でケア!



EDITOR

小原緋紗子
神戸出身のフリーライター。興味が湧けば、とことん追求するタイプ。 食を愛する気持ちが人一倍強いので、美味しいものを食べているときが一番幸せ。

関連記事

今、あなたにオススメ