失恋から立ち直るために 彼氏に振られ傷ついた心のリセット方法

失恋から立ち直るために 彼氏に振られ傷ついた心のリセット方法の1枚目の画像

ずっと好きだった彼にフラれてしまい、代失恋。はやく立ち直りたいけど何をするのも面倒くさくてすっかり怠惰な日々……。
なかなか新しい恋へと向かえないときは、思いきって一度お休みをしましょう。「しばらくは恋愛をしない」と決めれば肩の力が抜けて、きっと楽になれますよ。ただ、休憩するといっても、ダラダラと過ごすのではなく、1日1日をかみしめながら過ごすといいかも!
そこで今回は、失恋から立ち直るためのコツをご紹介いたします。

失恋した時は一人旅に行って気分をリセット


失恋のせいで、毎日ただぼ~っと過ごすだけで終わってしまうような状態なら、思いきって一人旅へ行ってみてはいかが? 仮に週末の2日間がお休みだとしても、2日もあれば国内でも海外でも好きな場所に行けます。特に国内は新幹線や飛行機に乗ってしまえば、あっという間に現地に到着。今まで一人旅をしたことがなくて不安ならば、交通の便がいい場所(東京や大阪、京都、名古屋など)から始めてみれば、きっと楽しめるでしょう!

今までに彼と一緒に行ったことがある場所でも、失恋してあらためて一人で来てみると感じることは違うはず。たった2日間でも、自宅から抜け出すことで失恋から立ち直るための良いリフレッシュになるはずです。
そして、失恋のつらさも自然と癒えていくでしょう。

失恋した時こそ友達との時間を大切にする


彼氏ができるとどうしても、彼と過ごす時間を優先にしてしまいますよね。たまに友達と会えても、さすがに今までのようにベッタリな付き合いはできません。

でも、失恋し、一人でもんもんと過ごしているくらいなら、友達に声をかけてみましょう。近場で会ってカフェでお茶をするだけでも失恋から立ち直るための気分転換になりますよ! もしお互いの休みが合って、いつもより時間があるのなら、テーマパークや水族館、動物園などのレジャー施設で1日過ごすのも悪くないですよね。

家族とゆっくり過ごして失恋の傷を癒す


友達と会っていても、スケジュールのすべてが埋まるわけではありませんよね。失恋して遊ぶ彼氏もいなくなってしまい、時間があるのであれば、家族とゆっくりしましょう。これも一つの親孝行と捉えると、少しずつ元気がでてきます。

たとえば両親が「○○に行ってみたい」と言っているなら、あなたが連れてってあげる。それだけでも立派な親孝行になるし、家族とゆっくり過ごすことで今までの恋愛も客観的に分析できるようになるでしょう。
新しい彼氏をガツガツと探すよりも、家族と過ごして失恋の傷を癒して!

映画や本から失恋から立ち直るヒントを得る


外に出れば、街のいたるところにカップルだらけ……。予想以上に失恋の傷が深く、カップルをみるたびに心が苦しくなるなら、立ち直るために自宅でゆったりと過ごす方法もあります。

映画をみたり本を読んだり、自分と同じ境遇のヒロインが仕事に恋にと再び前向きになる姿をみれば、あなたもじっとしてはいられません。
「恋愛」をテーマとした作品に触れることで、もしかしたら、これから毎日過ごすうえでの大きなヒントを得られるかも! できれば携帯の電源も落として、物語の世界に没頭しましょう。

失恋から立ち直るためには、焦らず、慌てず、気ままに過ごそう


失恋のせいで、恋に疲れてしまっている自分をさらに責める必要はありません。またいつか自然と「恋をしたい」と思えるまでは、しばしお休みしましょう。そうすることで時間が解決してくれ、いつのまにか失恋から立ち直ることができるはずです。

焦らず、慌てず、マイペースに過ごしているうちに、きっとステキな男性があなたの目の前に現れますよ! 自分を信じて♡
(山口恵理香)
1

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべき恋愛記事5選♡