スマホを見せてくれない彼氏の本音 元カノの写真が理由?

スマホを見せてくれない彼氏の本音 元カノの写真が理由?の4枚目の画像

電車の中でもレストランでも、歩きながらでも、どこにいてもスマホを触っている人を見かけるのは珍しくない光景。もはや、スマホや携帯電話はなくてはならない生活必需品。

しかし、「せっかく二人でいるのに、彼氏は私のことを見てくれない」「デート中なのにちょくちょく画面を確認している」など、通信機器の発達は恋愛にはデメリットの面も……。

「やましいことがないなら見せてよ」とあなたが思ったとしても、男子は、たとえやましいことがなくとも「彼女にはスマホを見られたくないもの」なのだ。果たしてそのワケとは?

お気に入りや検索履歴がバレると恥ずかしいから


・「普段どんなものをのぞいているとか、どんなものに興味があるとかを検索履歴でバレてしまうのが
恥ずかしい。しかもマニアックな趣味のサイトとかをブックマークしてることとかとくに!」(20代・医療事務)
・「何を検索してるかが分かってしまう。エッチなサイトやアダルト系、女を喜ばずテクとか女をメロメロにさせる○○○を見てるなんて絶対に知られたくない。え? こんなんで勉強してんの? って思われたくない」(30代・旅行代理店)

――あなたにも人に知られたくない履歴や検索ワードがあるはずだ。ダイエットやバストアップ法、美乳になる術、小顔体操……恋愛相談サイトやサプリメントの通販サイトなどなど。普段よくアクセスしているサイトは自分のコンプレックスや体の悩みからの検索であることも多いハズ。ブックマークやお気に入り登録は、人に知られたくない趣味や嗜好の宝庫ともいえる。何を見ているのかは誰にも知られたくない恥ずかしい情報なのだ。

自撮りや元カノの写真を見られたくないから


スマホを見せてくれない彼氏の本音 元カノの写真が理由?の2枚目の画像

・「変顔ならいいけど、キメ顔の自撮り写真だけは見られたくない(笑)横顔や下から、斜めからなどいろんな角度から撮った写真……。『これって“イケてるオレ”とか思ってんの?』って彼女にバカにされるのが目に見えている」(30代・飲食店経営)
・「すごく好きだった元カノの写真……ほぼ削除したんだけど一枚くらいは残しておきたい、忘れたくない思い出……。でもそんなの今カノに見られたらアウトでしょ」(30代・機器メーカー)

――見られたくないのは恥ずかしい写真やナルシスト写真だけではない。大切に残しておきたい貴重な一枚もある。自分の思い出は人知れずそっとしまっておきたいものだ。

友達が少ないことがバレるから


・「浮気を疑われるどころか、やりとりはもっぱら彼女とばっかり。メールなんて迷惑メールで埋め尽くされている。友達がいないのがモロバレ。Twitterでは偉そうなことをつぶやいているのに、ホントは孤独で寂しい男だってことがバレちゃう」(20代・建築関係)

――友達が多ければいいというものではないが「彼女オンリーみたいで悔しい」「友達がいないことを知られるのはなんか情けない」という声があがった。人脈や顔の広さは男のプライドにつながるものかもしれない。

友達とのメールやLINEのやりとりを勘違いされるから


スマホを見せてくれない彼氏の本音 元カノの写真が理由?の3枚目の画像

・「別にやましいことなんてないけど、LINEのチャット履歴とかを見られたらイヤだ。会社の女の子とか趣味のサークルの友達とのやりとりとかってヘタすると誤解を招きそうで怖い」(20代・衣料関係)

・「異性とのメールってその女の子と深い関係がなくとも見られたくないものだよ。彼女にいちいち断ったり説明したりせずに二人で飲みに行くこともあるし、相談に乗ることだってある。その後で相手の女の子から『今日はありがとう! 楽しかった♪』とか『あなたに相談してよかった~』というメールなんてあくまで社交辞令や挨拶みたいなもので当たり前にくるじゃない? それでも彼女がそれを見たら『なんで飲みに行ったの?』『なんでこんな絵文字入ってるの? いやらしい』とか、
1
2

この記事を書いたライター

神崎桃子
体験型恋愛コラムニスト 大手ポータルサイトにて数々のコラムを連載中。男女のズレや生態、恋愛市場の時事問題は得意。文章セミナー、婚活セミナー講師も務める

関連記事

今、あなたにオススメ