合コンでの話題を盛り上げる会話テク 聞き上手になってモテる方法

合コンではいつも笑顔でウンウンと頷いている。話題にもついていっているつもり。でも、なぜかモテない……。
10代や20代前半ならまだしも、ある程度年齢を重ねると、ニコニコしながら頷くだけでは合コンなどでモテることはほぼなくなってしまいます。
もし、あなたが「聞き上手」という言葉を、「相手の話をただ黙って聞いて、ニッコリ相槌を打つだけ」だと思っているのなら、今後はもう少し能動的になると恋のチャンスが増えるはずです。話題にただ乗っかるだけではだめ! 聞き上手になって合コンでモテるための方法をご紹介していきます。



聞き上手さんは話題にグイグイ食いついていく


満面の笑みで相手の話を聞いたり、大きく頷いたりする非言語コミュニケーションはもちろん大切です。でもそれだけだと、例えばライバルの多い合コンでは印象が薄くなってしまいます。
本当に相手に興味を持っていたら、「相手のことを、もっともっと知りたい!」、と思うはず。
相手が話している時に、「なるほど~!」、「すご~い!」などで盛り上げたり、「それで? それで!?」と話題を掘り下げたり、相手の話にグイグイ食いついていきましょう。自分が話している時にもっと話したいと思える相手って、話していて気持ちが良いですよね!
「自分が話していて気持ちいい」と感じた相手に好印象を抱かない人はいないはずです。

1つの話題に対して、2つ3つ質問しよう


相手が話題を提供してくれた時に、「へぇ~!」、「なるほど~!」と相槌だけで終わるのではなく、「どうしてそう思ったの?」、「なんでそれをしようと思ったの?」など、合コンでは一つの話題に対して掘り下げる質問をいくつかするといいでしょう。
ただ、慣れないうちは質問の答えに対して反応が薄くなり、ひたすら質問だけを続けてしまう……という尋問のようになる可能性もありますのでお気をつけください。何か掘り下げる質問をしたら、いかに反応しにくい返しをしてきたとしても、責任を持ってしっかり反応するようにしましょう。明るく! オーバーに!

声のトーンは高めで柔らかい印象に


EDITOR

おーさか ちさ
恋愛・美容・グルメを中心に執筆。ベリーダンサー・講師としても活動中。レストランショーや主催イベントなどで踊っている  

関連記事

今、あなたにオススメ