彼氏ができたら女友達に紹介したい? したくない? みんなの意見を調査♡

あなたは彼氏ができたら女友達に彼を紹介したい派ですか? それとも友人たちには公表せず、ふたりだけでひっそりと愛を育みたい派ですか?
そこで今回は「彼氏を女友達に紹介したい派」と「彼氏を女友達に紹介したくない派」の意見をそれぞれまとめてみました。

彼氏ができたけど友達に紹介できるかな……?
彼氏ができたけど友達に紹介できるかな……?


1.彼氏を女友達に紹介したい派の意見


まずは彼氏を女友達に紹介したい派の意見をみていきましょう! 中には意外な意見も……?

自慢の彼氏だから


・「今の彼氏は優しいしおしゃれだし、本当に私の自慢なんです! だから早く親友に紹介したいなぁ~なんて思っています!」(20代/事務)

彼氏のことが大好きなのはもちろん、彼女側が自慢できる彼だと感じているからこそ、一刻も早く女友達に自慢したいという気持ちが強いのでしょう。
周囲からも認められて「お似合いの2人」なんて言われたらこれ以上嬉しいことはないですもんね。

彼氏も含めてみんなで仲良くしたいから


・「私も女友達の彼氏と仲良くしてるから、同じように彼も私の友達と仲良くしてほしい! みんなでBBQとか行けたら最高ですよね」(20代/アパレル)

彼氏と女友達が仲良くしてくれたら、彼女の立場からしても幸せですよね。デートの幅も広がるし、仮に彼とケンカをしても友人たちが仲をとりもってくれるかもしれません。
社交的な彼の場合は、早い段階で女友達に紹介しても問題なさそうです。

女友達からの客観的な意見を聞きたいから


・「今まで付き合ってきた人は大体ダメ男ばかりだった。女友達はその経緯を知っているから、今の彼氏はアリかナシかジャッジしてもらいたいんです……」(20代/金融)

ただ彼を女友達に紹介したいだけではなく、女友達に彼氏を見極めてほしいんだとか。これはちょっと意外な意見ですよね。たしかにいきなり彼を両親に紹介するわけにはいかないし、女友達に彼をジャッジしてもらうのは一番妥当かも。
今まであまり良い恋愛をしてきておらず、自分の選んだ彼に不安がある女性にこのタイプが多いようです。

2.彼氏を女友達に紹介したくない派の意見


次に彼を女友達に紹介したくない派の意見をみていきましょう。やはり女性特有の悩みがあるようです……。

性格は良くても彼氏の顔がいまいちだから


・「彼とは性格が合うし一緒にいて楽だけど、ぶっちゃけカッコいいかって言われると微妙だと思う……。女友達に『(顔はイマイチだけど)優しそうだね~』みたいな反応をされても嫌だし、わざわざ自分から紹介はしないですね」(30代/経理)

どんなに彼女にとっては大好きでカッコいい彼でも、女友達がどう感じるかはわかりません。別に彼が万人受けする必要はないのですから、いちいち女友達に紹介しなくてもいいような気がします。

女友達と浮気をされたらいやだから


・「前に彼氏を女友達に紹介したら、浮気されていたことがありました。それ以来、彼氏ができても友人には一切報告しないようにしています……」(20代/販売)

意外と「彼の浮気相手は自分の友達だった」なんてことは多いもの。「自分が紹介したがゆえに、彼氏を友人に取られてしまった……」なんて事態だけは避けたいものですよね。

女友達に彼氏自慢だと思われたくないから


・「自分がシングルのときに女友達が彼氏の話ばかりしてくるのがすごく嫌だったんですよね。自分はそういうつもりがないのに、友達に『彼氏自慢してる』なんて思われても嫌なので、あえて余計なことは言わないようにしています」(30代/美容関係)

「女友達に彼氏自慢だと思われたら嫌だ」というのは女性特有の感情かも。また若いときは彼氏ができたらすぐさま女友達に報告していたという人も、歳とともに考え方が変化するよう。それに例えば女友達が失恋した直後に自分の彼氏を紹介するのは、やっぱりデリカシーがない行為ですよね。
ある意味「自分のことだけじゃなく、女友達の状況も考えられるようになった」「空気が読めるようになった」と言えるのかもしれませんね。

彼氏を女友達に紹介するときは以下の点に注意!


恋人ができたら女友達に紹介する派の人もそうでない人も、一番大切なのは彼との愛情がそこにあるかどうかです。
どんなに周りに祝福されたって、カップル間の愛情が冷めきっていたら意味がありません。いくら女性側が周囲から固めていこうとしても、いつかは別れが来るでしょう。

以上のことから女友達に彼を紹介したいときは

(1)彼が交際をオープンにしたいのかあらかじめ聞いておく
(2)女友達の恋愛や仕事状況を確認する
(3)「彼氏自慢」ではなく「彼氏報告」程度にとどめておく


ということを頭に入れておくと良いかもしれませんね。
(和)

この記事を書いたライター

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについて執筆中。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべき恋愛記事5選♡