どんな男でも納得する美人の条件 かわいい女子の共通点

道行く女性たちを見渡したとき、顔立ちは全然整ってないのに、美人オーラがハンパない! そんな女性を見たことはありませんか?
女性の永遠の憧れである「美人」。その美人の秘訣に迫るべく、どうすれば美人になれるのかリサーチしてきました!

どうすれば美人になれるの?
どうすれば美人になれるの?


男性から見てどんな女性が美人なの?


まずは、美人について厳しい視点を持つ芸能やモデル、銀座で夜の蝶を探しているスカウトマンたちに、男性が思わず振り返ってしまう美人とはどんな女性なのか質問。
すると、美人の共通点が判明したんです。

美人の共通点1 姿勢がいい


・「姿勢がいいと、胸も大きくみえるし、プロポーションもよくみえるからね。どんな衣装きたときもかっこよく着こなせる美人って姿勢が大事なわけよ」(スカウト/28歳)

モデルや芸能人をみてもわかると思いますが、姿勢の悪い美人はいません。姿勢をよくするとそれだけで、プロポーションもよくみえるんです。
姿勢を正すときは、お腹の中心に力をいれるようにしましょう。自然と背筋がのび、下腹がへこむのでスタイルアップ。しかも代謝も上がるので、ダイエットも叶います! 

美人の共通点2 良いオーラがある


・「まぁ、顔なんて化粧でどうでもなるじゃん。多くのスカウトマンは、オーラをみてスカウトしています。美人は輝いているもん」(スカウト/27歳)

でた! オーラってなんやねん。と思ってしまったのですが、いいオーラ、悪いオーラというのはたしかにあります。むすっとしている女性って悪いオーラがでている気がしませんか? いいオーラをだすためには、機嫌の良さやハッピー感が必要なんです。口角をきゅっと上に上げて、ハッピーに日々過ごすようにしましょう。

美人の共通点3 肌ツヤがいい


・「やっぱ健康な子じゃないと美人じゃないでしょ。肌からそのまま健康状態や生活習慣がみえるし。顔が整っていても、肌ボツボツじゃ台無し」(モデルスカウト/32歳)

顔面偏差値がどんなに高くても、肌が汚いと美人にはみえないとのこと。肌ツヤをよくするためには規則正しい生活や栄養たっぷりの食事が大切。
それでも、肌荒れがなかなか治らない……なんて人は皮膚科に行くべし! 保険治療でニキビや肌荒れ、アトピーなども治療できます。

美人の共通点4 キュンとする笑顔


・「笑った顔がキレイな人。歪んでいたり、笑顔の汚い子は、下品でブスにみえるから」(スカウト/26歳)

会話したときに、笑顔が左右対象でキレイな人は、美人にみえます。毎日の笑顔トレーニングで、誰もがハッとするような美人になりましょう。
鏡の前でウーと口をすぼめて、キーと歯をみせます。表情筋をほぐしながら笑顔の練習! ウー、キー、ウー、キー、と4セット繰り返して。

美人“妄想力”をもとう


これらの共通点を満たして美人になるためには、何よりも内面からの自信が大切になってきます。
自分に自信がないと背中も丸くなるし、ニコニコもできないですよね。
なので、気持ちから美人になりましょう。

毎日「私はカワイイ私はカワイイ」と、呪文を唱えてから眠るのもいいですね〜。
お気に入りの芸能人美人の画像を待ち受けにするのもいいかも。どんなに恋愛がうまくいってなくても、自信を失わず、背筋を伸ばして過ごすようにしましょう。

女性なら、誰でもドキッとするような美人になれると思います。
みなさんも気持ちからハッピーな美人になってくださいね。
(YUE/プロップ・アイ)
1

この記事を書いたライター

YUE /プロップ・アイ
美容やグルメスポットの取材、恋愛リサーチ、編プロにて本の執筆、編集作業をしている。2012ミスアースジャパンファイナリスト ナッツマイスター。

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡