同性ウケする女子が男子にもモテるわけ 男ウケだけはもう古い!

見られていないと思っていても、男子は案外「女子同士の関係」を見ているもの。友達が少ない子が好き……なんて人も中にはいますが、大抵の男子はやはり男女ともに好かれている女子に魅力を感じるのだそう。

今回は、男ウケだけでなく「女友達からも好かれる女子がモテる理由」を紹介します。



1.友情を大切にしている男子が多いからモテる


「男同士の友情は深い」なんて言われますが、男子は友情を大切にしている人が多いもの。時には彼女ではなく、友達を優先しなければいけない時もあるのだそうです。
そんな時に、女友達が少ない彼女だとその気持ちをわかってもらえないことが増えてしまいます。友情も大切にしなければいけない男子にとってはとても窮屈なこと。ケンカになることも多くなり、何を言ってもわかってくれない彼女に対してウンザリすることもあるのです。

冒頭でも述べたように、「友達の少ない子が好き」という男子もたまにはいますが、これは自分自身も男友達が少なかったり、友情関係がうまくいっていないから。
「友達なんかいなくても、恋人がいれば十分」という考え方もありますが、「いざ」という時に助けてくれる友達がいないのは、心細いものがあります。

一番理想的な形は、互いに友情関係を大切にしていて、なおかつ恋人との良いバランスを保てている関係なのではないでしょうか。

2.人として信頼できるから好かれる


同性同士の関係というのは、それなりの信頼関係がないと成り立ちません。友達から頼りにされている人を見ると、「人として信頼できる人なんだな」と考えるのは当然のことなのです。

それは男女逆の立場でも同じ。男友達が少ない男子を見ると「何か性格に問題があるのかな」「過去に友人を裏切ったりしたのかな?」と勘ぐってしまうこともあるのではないでしょうか。
友達が少ないからといって必ずしもその人に問題があるわけではありませんが、少なからずそう言った印象を与えてしまうのは事実なのです。

もし仮にあまり「良い人間関係を持っていないかも……?」と思ったら、まずは自分が周りを信頼することから始めましょう。信頼できる人がいなければ、信頼できるような人を探すのもいいでしょう。
自分から誰かを信じることが、信頼関係を築く第一歩。そうすることで、男子も安心してあなたを好きになることができるはずです。

3.依存されたくないから好かれる


お互いに依存し合っている関係も“良好な関係”とは言えません。
男子って、最初は自分を頼りにしてくれる女子にかわいらしさを感じたり、守ってあげたいと思うようですが、次第に自分に依存されていることをストレスに感じます。

たとえば何か困ったことや悩みがあった時、誰を頼っていいのかわからなくなるのが、女友達から好かれていない女子。助けてくれるような友達がいないと、彼氏を頼りたくなりますよね。
しかし恋人といえど、四六時中一緒にいるわけにはいきません。全て自分任せにされると、男子は「それくらい自分で解決できないのかな?」「誰かほかに相談する相手はいないのかな?」と思うのだとか。

連絡をこまめに取らないと怒る、常に彼女を優先しなければいけない、なんて状況は男子にとって辛いだけ。自分に対して異常なくらい依存されてしまうと疲れてしまうのです。



女友達にも好かれる女子は、男女関係もうまくいく人が多いもの。自分には女友達があまりいないかも……と感じたら、男ウケを研究するよりも女友達と良い関係を作れるように努力することが、本当に愛される女子になるひけつですよ。
(彩香)

EDITOR

彩香
フリーランスライター・エディター。家なし金なし彼氏なしの生活を送っていたが、今年交際0日婚を決める。ミニマリズム信者

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべき恋愛記事5選♡