話し上手と聞き上手はどっちがモテる? 男子のリアルな意見からわかった正しいアピール方法

話すのが得意な人と話を聞くのが得意な人。それぞれに良さがあると思います。でも、男性からモテたいと考える場合、話し上手と聞き上手はどちらの方が男性から好印象を持ってもらえるのでしょうか? 今回はモテにつながる正しいアピール方法を学ぶために、男性のリアルな意見と共に、話し上手と聞き上手をモテに繋げるテクニックをお届けします!



話し上手な女性に魅力を感じる男性の意見


まずは話し上手な女性に魅力を感じると言う男性に話を聞いてみました。彼らの中には「自分が話すのが苦手だから」と言う理由で話し上手な女性に魅力を感じると言う人が非常に多かったです。他には「話し上手な人じゃないと会話が盛り上がらない」「自分ばかり喋っているのは疲れる」と言う意見が多く挙がっていました。

つまり、話し上手な女性がそれをモテに繋げたいと思うのであれば、上手に会話を盛り上げられるような会話のテクニックを身に付ければ良いと言うことになりますよね。例えば相手の好きそうなことをリサーチする能力だったり、どんな話題をピックアップすれば盛り上がれるかというところをきちんと見つけられる女性こそがモテる話し上手ということになります。

注意点:話し上手な女性には「調子が良さそう」と言うイメージも


話し上手な女性が好きと言う男性の中には「でも調子が良さそうにも見える」と言う意見を挙げる人もいました。つまり話し上手で誰とでも会話が盛り上がってしまうからこそ、周囲から見ると「誰にでも愛想が良くて調子が良い」と思われてしまう可能性もあると言うことですね。

そう思わることは稀かもしれませんが、調子が良すぎると言うイメージを持たれないよう、やり過ぎには気を付けた方が良いのかもしれませんね。

聞き上手な女性に魅力を感じる男性の意見


続いては聞き上手な女性に魅力を感じると言う男性の意見を聞いてみましょう。彼らの中には「話を聞いて優しく包み込んでほしい」と言う人が多かったですね。他には「共感して、頷いてくれるだけでいい」「話を引き出してくれる聞き上手は凄く魅力的」と言う意見も挙がっていました。



つまり、聞き上手な女性がそれをモテにつなげたいと思うのであれば、基本的には共感して頷きながら優しく包み込む。そしてその合間に、相手の話を引き出すような話題を入れられる、と言うのが魅力に繋がるようです。聞いているだけではだめだけど、でしゃばり過ぎてもいけないと言うことになりますね。

注意点:聞き上手な女性には「話がつまらない」というイメージも


聞き上手な女性に対して「聞いてくれるのは嬉しいけど、それ以上に話が盛り上がらない」と言うイメージや印象を抱いている男性は多いようです。なので、聞き上手をアピールしたいからと言って本当に聞き役だけに徹するのはあまりおすすめできません。

「話がつまらない」と思われてしまわないように、どれだけ上手く相手を気持ちよく喋らせられるか。そして上手に話の流れをコントロールできるかと言う点が、聞き上手な女性に求められる魅力と言うことなのでしょう。

聞き上手と話し上手はそれぞれ、女性にとって大きな魅力となり得る部分です。後は考え方やその特性の扱い方を少し考えたり変えてみたりすることで、思っている以上にモテに繋がる要素になります。ぜひ一度自分はどちらのタイプで、どのようなアピールをすればよいのかという点を考えてモテアピールにつなげてみてくださいね♪
(yuzuko)

EDITOR

Yuzuko
元アパレル店員のフリーライター。アラサー女子が恋愛やファッションなど身近なテーマをネタに誰かの役に立てるようなコラムを執筆していきます!

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべき恋愛記事5選♡