今から使えるファーアイテムの秋コーデ おしゃれさんに学ぶ派手すぎない着こなし方♡ 

秋と冬の必須アイテムと言えばファーですが、定番アイテムゆえに毎回似たようなコーデになってしまうという人が多いはず。そんな人のために、今回はファーのアイテムを使ったコーディネートを取り上げました。まだまだ日中は暑い日も続いているので、今の季節に合わせた組み合わせもご紹介! 気になったものはすぐにお試しできますよ♡

ファーサンダルで秋のトレンドコーデ



パンプスやブーツなどに比べて履きやすいサンダルですが、秋コーデにサンダルって不似合いですよね。でも、今年流行のファーサンダルを合わせれば、秋感を崩すことなくサンダルで過ごすことができます。靴下を合わせて履くと、涼しくなってからでも、トレンド感たっぷりにコーディネートできます。ファーサンダルとはファーをあしらったサンダルのことで、2016年夏に人気に火が付いて、今ではカラーもデザインも豊富。これからの季節はファーの面積が大きいものを選ぶと、より秋っぽくなります。





一部だけのファー使いなら暑苦しくない!



ファー素材の洋服って、かわいいと思って買ったのに、いざ着てみるとなんだか野暮ったい……と感じたことありませんか? ふわふわとした素材なので女性らしい印象ですが、一方で外への広がりが大きく、種類によっては太って見えることもあるのです。温かい時期に着てしまうと暑苦しく見えてしまうので、寒くなるまでは一部にのみファーを使っているアイテムが良いですね。


ファートップス
muller of yoshiokubo
¥42,120




迷ったら着たいファーベストは着回し抜群



天気や天候によって気温が大きく変化するこの季節は、洋服選びが難しいですよね。こんな時期はファーベストをコーディネートに取り入れていきましょう。ベストタイプは、インナーを変えることで、暑い日でも寒い日にも対応できます。夏にしていた、Tシャツとデニムのシンプルなスタイルに、ファーベストを羽織るだけで、一気に秋の装いに♡




ファー小物でさりげない秋感を演出



ファーはふわふわとした柔らかい素材なので、コーデに少し取り入れるだけでも、パッと明るい印象に変えてくれます。ヘアアクセサリーやピアスなどのアクセサリーも良いですが、おすすめはバッグ。コーデに関係なく取り入れられることと、クラッチバッグやトートバッグなどさまざまなサイズと形が発売されているので、自分のお気に入りを見つけてみてください!





ファーコートはパーティにもカジュアルにも大活躍



ファーを使ったコーデといえば、やっぱりファーコート。さすがに日中にコートはまだ早いですが、夜は肌寒くなっているので、早めに準備をしておきましょう。また、ファーコートは1枚だけでも温かいので、薄手のワンピースやドレスを合わせても大丈夫。パーティーやイベントなどの時には、セレブ気分でファーコートを羽織ってみても、気分があがりそう♡ 派手な印象のファーコートですが、デニムやスニーカーと合わせて着ると、普段も使えるカジュアルコーデにもなります。




ファーアイテムは他の素材に比べて目立つので、コーデの時は他のアイテムとのバランスが大切。ファーの面積が多ければ他の部分はシンプルに、反対に他のものをメインにするなら靴やアクセサリーに取り入れるなど、全体を見てコーディネートしましょう。

この記事を書いたライター

ローリエプレス編集部
恋愛・ファッション・美容・女子のトレンドに関するコラムを毎日配信中。動画やイラスト付きコラムも多数掲載中!

関連記事

今、あなたにオススメ