エッチのとき彼氏が思わず声を出してしまう時の本音 我慢できない瞬間は?

今回は、エッチの時に思わず声が出ちゃっている彼氏のホンネについて、一緒に見ていきたいと思います。
彼女にあんなことをされたり、こんなことをされたりしたときに、思わず「あ~」とか「ん~」とかと、声が出ちゃっている男子は、いったいどんなホンネを持っているのでしょうか。さっそくご紹介しましょう!

本当に気持ちがいい時


「エッチの最中に、言葉で『マジで気持ちいい』と何回も言ったら、しつこいじゃないですか? 興ざめですよね? だから僕は、『あ~』とか『ん~』とかと声を出すのです」(25歳・飲食)

女子がエッチの最中に「うっとうしい」と感じることのひとつに、彼がしつこく「ここ、気持ちいい? ん? 気持ちいい? どうなん?」と聞いてくるというのがあると思います。
だから男子は、女子にあそこを舐められても、ここを触られても、「マジで気持ちいい」と何回も言わず、「あ~」とか「ん~」とか「ぬぅぉ~」と言うのでしょう。
どこを舐めても、なにをしても、反応がない男子に比べたら、よほどマシな彼ではないでしょうか?

恥ずかしいけど、出ちゃうものは出ちゃうんです……


「僕はエッチの時に思わず声が出ちゃったら、正直恥ずかしいと思っています。でも出ちゃうものは出ちゃうんですよねぇ…… 」(24歳・教材販売)

「どの程度の声が出ちゃうのか」という程度にもよると思います。
でもまぁ、男子は女子ではないので、思いがけずひどく声が出ちゃったら、恥ずかしいと思ってしまうのでしょう。
エッチは、カップルで愛を確かめあうためにやる行為なわけですから、「そんなに恥ずかしがらないで、もっと声を出しちゃえば?」と彼女が言ってあげてはいかがでしょうか。
エッチの効能は、自己解放です。

演技しているだけ


「ぶっちゃけ、僕は演技として声を出します。彼女には申し訳ないのですが、僕の彼女のフェラはあまり上手ではなく、気持ちよくないのです。でも、一生懸命フェラをしている彼女を見ると、『いちおう気持ちいいよ、おれのために頑張ってくれてありがとう』という気持ちを示してあげないと、かわいそうに思えてきます。だから僕はエッチの時に声を出すのです」(26歳・メーカー)

女子って、わりと意地悪な考えで演技をすることもあると思います。
「いちおう感じているフリをしておけば、この男子はまたごはんに連れていってくれるかな……エッチは下手だけど、キープしておく男として、大事にしておきたいしな」みたいな。

でも男子にとってのエッチ中の演技とは、彼女に対する思いやりだったりもするのです。
こういう彼を持っている彼女は、しあわせ者でしょう。
エッチって、そのやり方を学校で教えてくれるわけではないので、彼に8つ褒められて、 1つ指摘されるというような、「褒めて伸ばす方式」をとっていかないと、なかなか上手くなるものではないからです。

「そこをもっと責めてほしい」という意思表示


「僕が声を出す時は、決まって『そこをもっと責めてほしい』という意思表示をしている時です」(27歳・通信)

比較的王道をゆくパターンではないかと思います。
女子だって、「そこをもっと責めてほしい」と言うのが恥ずかしくて、喘ぎ声でその意思表示をしている人がいるでしょう。男子だって同じなのです。


いかがでしたか?
「男子がエッチの最中に声を出すのって、気持ち悪い」と思っている女子もいると思います。
でもまあ、なんというか、喘ぎ声も含めて、ふたりが自然にやっちゃうことすべてが(ふたりで自然に出ちゃうものすべてが)、エッチの雰囲気を盛り上げてくれるわけです。
ぜひ、彼のどこかから「演技抜きの声」が出るような、最高のエッチをしてみてはいかがでしょうか。
(ひとみしょう)
1

EDITOR

ひとみしょう
作詞家・広告プランナー・コピーライターを経て、専業文筆家に。小学館 『Menjoy!』編集部よりMVP賞を4回受賞。現在、連載を9本を抱える

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべき恋愛記事5選♡

新着記事