彼氏が突然セックスを中断してしまう理由 原因は日常会話に? 

いざセックス! というムードになったのに、なぜか急に彼氏がその気じゃなくなった様子……。結局その日はセックスをしないまま解散。なにが原因だったのかを聞くこともできず、カラダよりも心のほうがモヤモヤしてしまう……そんな経験はありませんか?

「好きじゃなくなった?」「もう女として見れなくなった?」彼氏がセックスを途中でやめてしまった原因を探ってみました。

彼氏が突然セックスを中断してしまう理由 原因は日常会話に? の1枚目の画像


理由その1.カラダのお手入れが雑だった


全身の毛の処理や保湿は行き届いていますか? 彼がセックスをする気がなくなる理由として多く挙げられるのが、カラダのお手入れ問題。カラダを触った際に、“ジョリっ”としたり“カサカサ”とした感触がすると幻滅してしまう男性は非常に多いそうです。

特にワキやデリケートゾーンの剃り残しを目の当たりにすると、しばらくは尾を引くレベルだそうなので気をつけましょう!もちもち&つやっとした肌は女性らしさを感じさせ、色気を演出してくれるので日ごろから意識をしたいポイントです。

彼氏が突然セックスを中断してしまう理由 原因は日常会話に? の2枚目の画像


理由その2.デリケートゾーンのニオイ


女性のデリケートゾーンは、清潔にしていてもその日の体調やおりものによってニオイが発生してしまうなど少々厄介。しかし悲しいことに、そのニオイでセックスをする気がなくなるという男性は少なくはありません。
セックスが始まる直前にシャワーを浴びることが一番ですが、日ごろからデリケートゾーン専用ソープを使用する、通気性のよいショーツを履くというだけでもニオイの発生を軽減させることができます。
もしかして……という方はぜひトライしてみてください。

理由その3.性的なことをふざけてネタにしていた


付き合いが長く馴れが生じてくると、彼氏のカラダのことやセックスのことをネタにふざけてしまうという女子は危険です!

例えば通常時の彼氏の性器を見て「小さい!」などといじったり、「舐めてもらっている時にオナラをしちゃおうかな~♡」なんてことは冗談でも言わないようにしましょう!!

このように2人の性的なことに対しネタ(ギャグ)の要素が強くなってしまうと、彼氏はセックスをしたいという気がどんどん減少していきます。また、ふざけてイジっているつもりでも彼氏を傷付けてしまう恐れもあるので2人の性的なことをネタにするのはやめましょう。

理由その4.セックス前に真剣な話をしていた


彼氏が突然セックスを中断してしまう理由 原因は日常会話に? の3枚目の画像

セックスをする前にケンカをしていた、もしくは真剣に考え込まなければいけないような話をしていた場合、その後セックスをするという雰囲気になっても急にはスイッチが入らないもの。そのため、いざ始めようとしても彼氏は事前のことが頭から離れず中断をやむを得ないことも。

特に仲直りの手段としてセックスをしようとするのはNG。セックスが中断したうえに仲直りも曖昧ではさらに険悪ムードになってしまうので、セックスはしっかりと仲直りをしてからするのがベスト。
セックスをする前に考え込まなければいけないような真剣な話は避けましょう。

セックスはカラダだけではなく、気分が乗ってこないとできるものではありません。「男性はなんでもいいからセックスをしたいもの」と思っている女性も多くいますが、そうではないということですね。
カラダのお手入れは日ごろから十分に気をつけ、彼氏をげんなりさせてしまうような性的な発言はしないようにしましょう!
(RIKO)
1

この記事を書いたライター

RIKO
平成生まれのママライター。趣味は、読書、美容、グルメ、おでかけ

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべき恋愛記事5選♡