2016年のトレンドくすみカラーで秋のコーデを今年っぽく♡

ネイルやファッションを楽しむ女性にとっては、季節が変わるたびにトレンドカラーが気になるところですね。2016年秋の三大トレンドカラーをチェックして、いち早く流行りのおしゃれを取り入れましょう♡

この秋取り入れるべきトレンドカラーはくすみ系


中指:ウォームトープ 薬指:ラッシュメドウ
中指:ウォームトープ 薬指:ラッシュメドウ

今年の秋のトレンドカラーは、くすみピンクやくすみオレンジなどの、温かみのある落ち着いた色。夏に人気のビビットな色とは違い、派手さのないスモーキーな雰囲気が、秋にぴったりです。ファッションでもネイルでもヘアカラーでも、くすみカラーを取り入れるだけで、秋っぽさがプラスされます♡

数あるくすみカラーの中でも、大人女子におすすめしたい色が「ウォームトープ」「シャークスキン」「ラッシュメドウ」の3色。どの色も、くすみピンクやくすみ水色のようなパステル系ではなく、茶色やグレー、緑などのシンプルな色なので、ガーリーにもクールにも合わせられます。今年の秋は、くすみカラーを取り入れたコーディネートで、いつもより大人のおしゃれを楽しみましょう♡

秋のトレンドカラー「ウォームトープ」で温かみのある大人女子のリラックスコーデ



「ウォームトープ」の「トープ」とはフランス語でモグラという意味です。グレーと茶の中間のような、きれいな色をしています。「ウォームトープ」なので温かみがあるモグラ色、ということですね。


この色の服を着るときのポイントは、同じトーンのカラーでそろえること。程よいリラックス感とリッチカジュアルな雰囲気を演出できますよ。ポイント素材としてはスエードなどが秋らしくてかっこいいですね。バッグや靴から取り入れるのもあおすすめです。


秋のトレンドカラー「シャークスキン」でやわらか雰囲気のガーリーコーデ



「シャークスキン」はサメの肌という意味。黒に近いマットなグレーは、暗くなりすぎることなく、大人な雰囲気を出してくれる万能色です。シンプルなネイルアートにも映えそうなカラーですね。
Spick and Span Noble
おすすめ度5つ星のうち 5
¥20520

EDITOR

小原緋紗子
神戸出身のフリーライター。興味が湧けば、とことん追求するタイプ。 食を愛する気持ちが人一倍強いので、美味しいものを食べているときが一番幸せ。

関連記事

今、あなたにオススメ