歯並びが悪くて悩んでいる女子にオススメの笑い方 

歯並びに自信がない……。
他人から「あなたの歯並びはかわいいよ! 個性的でとっても魅力があるよ!」と言われても、歯並びが悪く、自信が持てないという女子もいるのではないでしょうか?
周りから何と言われようと、自分が自分の歯並びを好きでいられないと、いつの間にか自信を持って笑うことができなくなってしまう危険性があります。
歯並びが悪いせいで、心から笑うことができず、その場を楽しめないのはもったいないですよね。
そこで、歯並びに自信がなくてもいつの間にかコンプレックスが気にならなくなるオススメの笑い方をご紹介します。

歯並びが悪くて悩んでいる女子にオススメの笑い方 の1枚目の画像


1.手で口を隠しながら笑ってみよう


王道ですが、自分がコンプレックスだと思っているところを隠してしまう方法です。
簡単な方法ですが、これは単にコンプレックスを隠せるだけではありません。
手で口を隠しながら笑うことで、ギャハハと大口を開けて笑うより、上品でしおらしく見えるというプラスの効果も出てくるのです♪
コンプレックスを隠しているだけのつもりで続けていても、いつの間にか好印象になっているかもしれません。

2.笑う時にしっかりと目を見開いて笑ってみよう


笑う時に、「ん?」……という感じで、目を大きく見開くと楽しそうに見えます。
そのうえ、相手の視線を自分の「目」に向けさせることができるので、コンプレックスを抱いている「歯」から視線を逸らすこともできます。
目力って大事です!

歯並びが悪くて悩んでいる女子にオススメの笑い方 の2枚目の画像


3.喋りながら笑ってみよう


喋りながら笑う人って、とても楽しそうに見えますよね。
会話を心から楽しんでいるような明るい印象を与えることができます。
ただ、口をモゴモゴさせたまま喋りながら笑うと、何を話しているか聞き取りにくいので、潔く思いっきり口を開けて喋りながら笑うのがポイントです。
もちろん、目はニッコリさせて♪

4.動きながら笑ってみよう


「あなたとの会話が楽しすぎて、自然と体が揺れちゃいます♪」……という感じで、肩を揺らしながら笑うのもオススメです。ちょっとソフトなさんまさんをイメージするといいかもしれません。
とても楽しそうな印象を与えますし、柔らかく優しい感じにも見えます。見るからに自分との会話を楽しんでくれている相手って、もっと一緒にいたいと思いますよね♪

歯並びが悪くて悩んでいる女子にオススメの笑い方 の3枚目の画像


コンプレックスを何とか良い方向に繋げられないか考えてみよう


歯並びに限らず、誰しも何かしら抱えているコンプレックス……。
そのコンプレックスを、ただ隠すことだけを目的にするのではなく、はたまたコンプレックスをなくしてしまうことだけが完璧だと考えるのではなく、たとえ無理やりであってもなんとか良い方向に繋げていけるようにしようと考えるクセをつけると、たくさん幸せが舞い込んできそうですよね♪
「コンプレックスがあったからこそ新しい自分の魅力を引き出すことができた!」
そう思える頃には、きっとコンプレックスなんて気にならなくなっているはずです。
(おーさか ちさ)
1

EDITOR

おーさか ちさ
恋愛・美容・グルメを中心に執筆。ベリーダンサー・講師としても活動中。レストランショーや主催イベントなどで踊っている  

関連記事

今、あなたにオススメ

新着記事