彼との距離が近くなるかわいい甘え方 "ごめんなさい"とセットですねてみて♡

「かわいく甘えることができれば、男心をつかめる」というのは、さまざまな恋愛サイトや本に書いてありますし、友達同士で恋愛の話をしていてもそういう結論に至ることが多いと思います。
ではなぜ甘えることが大事なのでしょうか? それは、女性が女性らしく振る舞うことで、いい意味で彼氏の男性性を引き出すから。「私の彼氏は、男らしいところが全然なくって……」とぼやく女性の話を聞いていると、多くの場合、女性の方が男っぽく振る舞いすぎていることがあるのです。今回は、彼氏の男らしさを引き出す女性の甘え方をお伝えします。

男心をつかむ甘え方
男心をつかむ甘え方

かわいい甘え方1.彼氏の耳元でそっとささやく


こんな行為は、普段めったにしませんよね? とくに女性は「嫌いな人の耳元に近寄るなんて、気持ち悪くて無理」と思う人が多いのではないでしょうか。

簡単な方法としては、彼と2人で喫茶店やバーなどに行く場合、横並びに座りましょう。
そして、彼の耳元でささやきながら、普通の会話をするのです。

普段めったにしないこの行為は、女性のかわいらしさと耳元に掛かる息や間近で感じる香りなどが相乗効果となり、言われたことが頭に入らないくらい彼氏はドキドキするようです。

かわいい甘え方2.彼氏の前ですねる


ポイントは、眉毛を八の字にしてちょっと悲しげな上目遣いで彼氏を見ながら、困っている雰囲気で甘えること。そうすると男の性(サガ)として、彼氏はまずNOとは言えなくなり、なんとかしなければという気持ちが湧いてきます。

例えばデートの帰り際に「本当はまだ、帰りたくないんだ……」と、ちょっとすねたように伝える感じ。
これを、1の「耳元で囁く」と組み合わせると、効果は絶大ですよ。

かわいい甘え方3.ごめんなさいとセットですねる


甘えたあと、彼氏の反応が出る前に、素早く反省の雰囲気までもっていくこともひとつのテクニックです。反省の言葉は「ごめんなさい」が効果的。彼氏は彼女の謙虚な気持ちに男気を燃やすことになり、彼女のかわいさを再認識するようです。すねたまま、彼氏に機嫌をとってもらうまで待つのはダメということですね。

先ほどの例で例えると、「本当はまだ、帰りたくないんだ……あっ、わがまま言ってごめんなさい」というようなイメージ。

かわいい甘え方をマスターすると、彼氏の男性性を引き出す……というのうは冒頭に書きました。そうすると、あなたが恋愛で頑張らなくて良くなるのです。なぜなら、か弱い彼女を守らなければという男性の本能が働いて、彼氏が自分のために自然といろいろ動いてくれるようになるからです。

最初は慣れない感じがすると思います。ですが、男性にとって「自分がしたことで彼女が喜ぶ」ってとてもうれしいことなんです!

現代の女性は、仕事やその他の日常生活で十分頑張っている人が多く、プライベートでも同じように振る舞ってしまいがち。急に全部するのは難しいと思いますが、1つずつでいいので試してみてくださいね!
(橘つぐみ)
1

この記事を書いたライター

橘つぐみ
つぐみ恋愛相談所代表。テクニックだけでなくポンポンッとうまくいく雰囲気も教えるコンサルや勉強会が人気。著書は『野性の勘で恋せよ乙女!(講談社)』他

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべき恋愛記事5選♡