彼氏のプライドを傷つける女子のNG行動 男子のプライドは取扱注意!

“悪気がない”どころか相手を喜ばせようとしてとった行動が、実は彼氏のプライドを傷付けているかもしれません。彼女の好意があだとなり、彼氏の自尊心を傷つけてしまう瞬間とはどんな時にあるのでしょうか?
今回は、カップルの日常の中から身近なものを3つ例に挙げてみました。


1.自分がもらったプレゼントより高価なものを渡すのはNG


彼氏のプライドを傷つける女子のNG行動 男子のプライドは取扱注意!の2枚目の画像

彼氏へのプレゼントを選ぶ際「あげたいと思うから」「欲しがっていたから」という気持ちばかりを優先してしまうと、自分が彼氏にもらったプレゼントより、自分があげるプレゼントの方が高価なものになってしまう場合もありますよね。
もちろん悪いことではありませんが、何度もこういったことが続くと「いつもあげるものよりもらうもののほうが高価で、自分が情けなく感じてしまう」「もっといいものが欲しいというサインなのかな」と思わせてしまうこともあるそうです。彼氏のプライドを傷付けてしまうがゆえに、プレゼントを心底喜んでもらえないなんて悲しすぎますよね! 
お互いが悲しい気持ちにならないためにも、プレゼントはなるべく同額くらいで用意をするのがベストです。

2.おごりを遠慮する彼氏に「私、稼いでいるから」と言ってはダメ


彼氏のプライドを傷つける女子のNG行動 男子のプライドは取扱注意!の3枚目の画像

普段デート代を出してくれる彼氏に対し、「たまにはごちそうを……」と会計を済ませようとしても遠慮されることが多いですよね。けれども、今日はどうしても私が! という場合には少し注意が必要。

お会計前に限らず、無事お会計を終えても彼女にごちそうしてもらったことを気にする彼氏も多くいます。そんな時「大丈夫! 私、稼いでいるから!」と気遣うつもりで言った言葉が、彼氏のプライドを傷付けてしまう可能性が……。またこの一言は、彼氏に男前すぎるという印象を与えてしまう場合もあります。
お会計時のゴタゴタ、または悪印象を避けるために、「今日はごちそうさせて!」とあらかじめ伝えておきましょう!

3.彼氏が手こずっていることに対しサポートをするのは避けて!


彼氏のプライドを傷つける女子のNG行動 男子のプライドは取扱注意!の1枚目の画像

スマホゲームや車の運転、家事や仕事のことなどで彼氏が手こずっているな……と感じる時、「私がやろうか?」「なにか手伝えることはない?」とサポートをしたくなりますよね。しかし、この場合はそっとしておくのが一番。

物事をスムーズに進められていない姿を見られることすら嫌なうえに、彼女にサポートをしてもらうなんて彼氏のプライドが許しません。なので何度も「やっぱり手伝おうか?」と言ったり、無理に手出ししたりするのはやめましょう。プライドを思いきり傷付けてしまうことになります。

男子のプライドは、女子のプライドよりも取扱には注意! なぜなら、一度プライドを傷つけてしまうと、最悪の場合“別れ”につながってしまうこともありえるから。好意があだとなるなんてとても悲しいですが、女子だって「ヘルシーでおいしいからおすすめだよ!」と急に男子からダイエット食品をプレゼントされても、「太っているって意味なのかな……」と、きっといい気分にはなりませんよね。おそらくそれに近いものだと思います。
今回ご紹介した3つの例は、誰もが出くわす可能性があると思うので、ぜひ参考にしてみてください。
(RIKO)

この記事を書いたライター

RIKO
平成生まれのママライター。趣味は、読書、美容、グルメ、おでかけ

関連記事

今、あなたにオススメ