帽子ファッションの女子がモテるワケ 華奢見せ効果も期待できちゃう♡

交差点で、信号待ちをしていたときのことです。とても可愛らしい女性を見かけました。年齢はおそらく20代、パーカーにジーンズ、そしてスニーカーというファッションでした。これだけの情報だと、「可愛いどころか、ラフ過ぎるのでは?」と思う人もいるでしょう。彼女が可愛く見えるポイントは、さてどこにあったのでしょうか? それは実は帽子にあったんです。

 
 


帽子ファッションはモテにも役立つ?


帽子のメリット1.ボリューミーなニット帽でボディラインを華奢に見せよう


筆者自身も、全身おそらくファストファッションであろう彼女が、なぜあんなにも可愛く見えるのか不思議でした。なので、改めて彼女の全身像を見つめ直したところ、可愛らしさのポイントは、「帽子」にあると発見しました。





彼女が被っていたのは、ごく普通のニット帽です。帽子をかぶると、頭部にボリュームが出ます。そのぶん、体が華奢に見え、守ってあげたくなるような可愛らしさに繋がるのでしょう。骨太などのお悩みを抱えている女性は、コーデに帽子を取り入れることで、周囲に与える印象がだいぶ変わりますよ。

帽子のメリット2.かぶっているだけでコーデが格上げされる


前述の女性を見かけてから、街を歩く際は、帽子を被っている人に目が行くようになりました。皆さん、その人の持つ可愛さが引き立っているように見受けられます。第三者に顔を見られる際、顔だけでなく帽子にも意識が向かうため、コンプレックス部分が目立たないのでしょう。

また、帽子を被っているだけで、オシャレなイメージになります。なぜなら帽子は、洋服と違って、必ずしも身に着けなければならないわけではありません。ハダカで歩くと捕まりますので(笑)、洋服は絶対に着用する必要があります。対して帽子は、あくまでもワンポイント的なアイテムです。その、「わざわざ被っている」ということが、その人をオシャレに見せるのでしょう。

帽子のメリット3.もちろん防寒対策にも


そして、帽子には保温効果も! これからどんどん寒さが厳しくなっていきます。寒いと、出不精になり、お外デートに対して消極的になりがちです。帽子を被ることで、たとえば週末のラブホ街……なかなか空き部屋が見つからず、何軒もハシゴしなければならないようなシーンでも、男性に不平不満をぶつけることなく、探検気分を堪能できるでしょう。

注意:帽子をとったらガッカリパターンも


帽子は、3割増しで、被る人を素敵に見せるアイテムです。これは、男性にも該当します。そこで気を付けて頂きたいのが……例を挙げましょう。筆者の実体験なのですが、前に参加した合コンで、帽子を被っている男性がおりまして。筆者目線にはカッコよく映ったものですから、二次会を抜け出し、そのままラブホへGO! 室内に入り、帽子をとった彼は、カッコ悪いとまで言いませんが、ぶっちゃけカッコ良さは半減しました。禿げていたわけではないんですけどね。そう考えると、初対面の場で帽子を被っている男性にときめいた場合は、「帽子をとった顔も見たい!」と、リクエストしておいたほうが良いのかもしれません。

また、自分自身も初対面の異性から、「帽子をとったらガッカリ」と失望されないよう(笑)、初対面の相手に会う際は帽子ナシのほうが無難といえるでしょう。ある程度、継続的な関係性の男性とのデートに取り入れるべきアイテムってことで。
(菊池美佳子)
 
 
1

この記事を書いたライター

菊池美佳子
1977年3月17日生まれ。岩手県盛岡市出身。21歳~29歳まで、舞台女優のかたわら、様々なナイトワークを体験。29歳で引退後、コラムニストに転身

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべき恋愛記事5選♡