ダイエット中の彼氏も満足するヘルシーボリュームアップレシピの裏技♡

炭水化物や揚げ物が大好きな男性も多いですよね。彼氏の喜ぶ顔が見たいからと、彼好みの料理ばかりになりがちですが、それでは、自分も彼氏もどんどんと太ってしまいます!
だからといって、ヘルシーな野菜や豆腐を使ったレシピだとボリュームが少なく「物足りない」と言われてしまう場合もあって悩ましいですよね。

今回は、そんな彼氏との食事でお悩みの女子に、男子も満足できる上にヘルシーで体にうれしい彼ごはんを作るコツをご紹介します♡

“腹もちしない”と嫌われるパスタの満足度アップ方法


パスタの満足度アップ方法
パスタの満足度アップ方法

麺類は家庭でも作りやすく、時間のないときにもうれしい時短料理ですよね。でも、女性はパスタやお蕎麦も大好きなのに対して、男性はこってり系のラーメンが好きという印象も。
男性からすれば、パスタは腹もちはご飯に比べあまりしないし、ボリュームという意味でも物足りなさを感じるそう。そんな悩みを解決するにはパスタの種類選びに秘密がありました♪

彼氏を満足させるパスタのコツは?


パスタを食べた際の満足度を上げる一番理想的な解決方法はずばり、全粒粉パスタを入手すること。これ、実は精白小麦を多く含む更科そばよりも太りにくい優れモノなのです。にもかかわらず、パスタとしての満足感は精白小麦で作られた通常のパスタに劣らないどころか、麺の味わいが深くておいしい上、食物繊維たっぷりで血糖値の急上昇が防いでくれるという魅力も!
また、糖分の吸収が穏やかということで腹持ちがよく満腹感が持続しやすいので、男子としても「がっつり食べた感」があって普通のパスタよりも満足度が高くなります。よく食べるメンズでもこれなら安心ですね♡

全粒粉パスタが手に入らない時は……


ただ、全粒粉パスタは、扱っているスーパーがまだまだ少なく、ちょっぴり値段がお高め。全粒粉パスタが手に入りにくく通常のパスタを使う場合は、ちょっぴり芯の残るアルデンテにゆでて食感を残す、野菜を合わせて食物繊維を補う、肉・魚・たまご・豆類などでタンパク質も摂る、という3点を心がけてみて。具だくさんのパスタにすれば食べごたえもアップして満足度もあがるはず♡

やはりこちらの工夫でも、血糖値の急上昇を防ぐことで腹持ちもよくなったり、基礎代謝UPを目指しつつがっつり食べた感も出せたりと、ダイエットと男子ウケを同時に叶えられるのでぜひ試してみましょう!

あっさり鶏むね肉にジューシーさを加える方法


親子丼や唐揚げ……男子が好きなメニューには鶏肉がつきものですが、「むね肉より、もも肉のほうがおいしい」と思っている男子っていますよね? 女子としては、ダイエット的にも食費的にもあっさりとした鶏むね肉がありがたいんだけど……。
そんな時の解決法はずばり、鶏むね肉だと気付かせないくらい、ジューシーに感じる料理法にトライすること。以下のポイントに気を付けるだけで鶏むね肉のパサパサ感を減らすことができますよ!

彼氏を満足させる鶏むね肉調理のコツは?


(1)カットの方向に注意
鶏肉の繊維に沿わせるのではなく、繊維と包丁が垂直になるようにカットすることで、食べたときの口当たりをやわらかくすることができます。

(2)フォークでむね肉に穴をあける
フォークでぷすぷす穴を開けることによって、肉をやわらかくし、味付けも染み込みやすくなります。

(3)塩麹に一晩つけおきする
塩麹に一晩むね肉をつけおきすると、麹菌のはたらきで鶏むね肉とは思えないほどやわらかジューシーになって旨みもアップします。

水炊きスープは、彼氏のぶんだけお皿で味付け


寒くなってくるこれからの季節はスープ類が食卓に並ぶ機会も多くなりますよね。たとえば、たっぷりのお野菜と豆類や鶏肉などを水炊きしたスープは、食物繊維やビタミン、タンパク質がたっぷり摂れ、温活効果で代謝アップも期待できるヘルシーメニュー。冬に食べたくなるレシピのひとつです!
しかし残念ながら、水炊き系のメニューはこってり好きな男子にとっては満足度の低いメニューになってしまうことも……。

彼氏を満足させるコツは?


このメニューを男子ウケと両立するコツは、お鍋ではなく、お皿に取り分ける際の味付けにヒントがあります♪ ベーシックなレシピで作った水炊きスープをお皿によそい、彼氏の分だけ顆粒のコンソメ、めんつゆ、味噌+唐辛子+豆乳、カレー粉+豆乳、ハーブソルトなどお好みで加えてあげれば、彼氏の食べる方だけ「ちゃんと味がついてる」感を出すことができますよ♪

「薄めの味付け」はどうしても男性によっては物足りないと感じる人も多いので、取り分け後の味付けで満足度アップを狙ってみてください♡

彼氏の満足度もキープしつつ、カラダにとってもうれしい食事を心がけたいですよね♡ いつものメニューでも工夫次第でヘルシーさを保ちつつしっかり満足できるメニューに仕上げることができちゃいます。彼氏の胃袋をつかむ料理上手な彼女を目指してぜひトライしてみてくださいね♪
(由井妙)
1

EDITOR

由井妙
名古屋出身の、なごやんライター。坂東芙三次の名で、女優・日本舞踊家。おいしいもの大好き、運動は大のニガテ、ゆるめのダイエット情報が大好物

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきライフスタイル記事5選♡

新着記事