ライダースジャケットを女性らしく着こなす方法 真冬まで着回すコツも【イラスト】

こんにちは。ファッションイラストレーターのいわたまいです。この連載では、毎回ランダムなテーマで洋服の着こなし方や選び方などをご紹介していきます♪

Vol.13では『ライダースジャケットのコーデ』をお届けします。
アイテムだけ見るとハードな印象のライダース。そんなライダースジャケットを、レディライクにそしてハンサムに着つつ女性らしさも忘れない着こなしの2パターンご紹介します!

フレアスカートに合わせたレディライクなライダースコーデ♡


ライダースジャケットのレディライクコーデ
ライダースジャケットのレディライクコーデ

ライダースジャケットを女性らしく着こなすには、まずジャケットそのもののサイズや生地感も大切!
 

コンパクトなサイズがおすすめ


オーバーサイズを選んでしまうと、どうしても肩ががっちり見えてしまい、野暮ったい印象に……。フレアスカートや流行りのワイドパンツなどボリュームのあるボトムにも相性が良いのは、やはりコンパクトなジャストサイズ! 真冬にメインアウターにするには寒いライダースも、ジャストサイズを選べば上にコートも着られます♪

柔らかくてマットな素材がおすすめ


レザーは柔らかいものだと、より女性らしく、肩凝りもしづらいという利点もあります。また、テカテカしたレザーは主張が強めだなという方は、マットなものを選ぶといいですよ! また、レザーが苦手な人は、フェイクレザーをチョイスして! お手入れも簡単でリーズナブルです。最近は本革とパッと見区別がつかないほど加工技術が高いのでおすすめです。

合わせるスカートはフレアがおすすめ


合わせるスカートは柔らかいレザーに対象的なハリのあるフレアタイプがおすすめ。ボリュームがある分、丈はミモレ丈~ロング丈くらいが全体のバランスがすっきりします。色はピンクなどの暖色系も合いますが、大人っぽく着こなすならクールなカーキがおすすめ。その代わり、ファーバッグなどのあたたかみのある小物をプラスすると◎

Heather
¥6,372
柔らかい素材を使用しているので、コンパクトですが窮屈感なく着ていただけます。程よい厚みのアイテムで、秋口は薄手のカットソーやワンピなどと。さらに気温が下がったらニットを重ねれば冬手前まで長く使えるアイテムです◎!

niko and...
¥5,292
アシンメトリーシルエットが特徴のフレアスカート。たっぷり広がるデザインでエレガントな雰囲気。大人の女性にもおすすめの落ち着いたカラー展開で、オンオフ問わず着回していただけます。

adidas
¥16,200
柔らかいシンセティックレザーのライニングと、パンチング加工のスリーストライプス、そして白いラバーアウトソールを備えている。

AZUL by moussy
¥2,149
コーディネートに柔らかさをプラスしたいときに活躍してくれるシャギーベレー帽。軽めに頭に乗せたり、ワッチのように深めに被ったりなど、アレンジの仕方で表情にバリエーションを持たせられます。ベーシックな色味と、トレンドを意識したアクセントカラーの中からお好みをチョイスして。

FREAK'S STORE
¥8,532
今季注目のファーアイテム。ファーバッグはもつだけで季節感をとりいれながら、今年らしいコーディネートにアップデートしてくれます。縦長の形が持ちやすく、大きすぎないので普段使いにぴったりの形です。


テーパードデニムでハンサムコーデを作る方法


ライダースジャケットのハンサムコーデ
ライダースジャケットのハンサムコーデ

ハード感の少ないノーカラータイプのライダースジャケット。首元が寒そうに思われがちですが、マフラーを巻くのにごわつかないのがおすすめポイントです。定番のレイヤードですが、インナーにグレーパーカーなどを着る時も合わせやすいですよ!

合わせるデニムはテーパードがおすすめ


合わせるデニムはスキニーやボーイフレンドデニムではなくテーパードタイプを。この時期厚手になってくるトップスをインしてもひびきにくく、腰まわりがカバーできるのがうれしい! また、ヒールパンプスを合わせる時、足首が細身になるテーパードパンツだとバランスがよくなります。

合わせるトップスはブラックに


トップスは明るい色のものではなく、ブラックを合わせることでよりクールに。その分デニムはやや明るめにするとコントラストがコーデにメリハリをつけてくれますよ!

unrelaxing
¥9,936
細身のシルエットなので、Tシャツ、ネルシャツ、のオントップアイテムだけでなくダウンベスト、チェスターコートのインナーまで、幅広く使えるアイテムです。

nano・universe
¥9,180
後ろ衿ぐりが少し抜けるようなデザインなので、今年らしく着こなしていただけるのがポイント。少しワイドなシルエットだから、タイトスカートや細身のボトムと合わせると可愛く着こなせて◎

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS
¥11,880
タイト過ぎないほど良いゆとりのある股下と、スッキリと見える腰周りから裾にかけての絶妙なテーパードが自慢の一本。コインポケットと裾のロールアップで見せるさり気ない耳がスタイリングのアクセントにピッタリです。

RANDA
¥6,372
クッション入りインソールのふかふか感がポイント。カラー展開が豊富なので、通勤から結婚式のワンピーススタイルまで幅広くお使いいただけます。

JOURNAL STANDARD relume
¥8,532
どんなスタイルにも合わせやすいシンプルなチェック柄ストールはデイリーに活躍しくれる優秀アイテム。付属のピンで留めてコートの上などにも合わせていただけます。

mysty woman
¥7,452
大人気、普段使いに重宝すること間違いなしのシンプルなトートバッグ。荷物の量によってサイズ感も調整でき、使い勝手の良いところも人気の秘訣。


ライダースは、メンズライクにかっこよく着こなさなければならないものではない思っています♪ 女性ならではのスカート合わせやワンピ合わせ、ヒールを合わせたりと、何なら男性より幅広く着られるファッションを楽しみたい! ぜひ、ライダースジャケットの着回しの参考にしてください♪
(いわたまい)

EDITOR

いわたまい
アパレルメーカーのデザイナーを経てフリーに。初著書『ベースの10着であこがれに近づくCOORDINATE LESSON』が発売中! ストリートで見つけた秀逸コーデや、挑戦したいコーデをインスタにて紹介中

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきファッション・コーデ記事5選♡