初デートで彼に好印象を与える方法 ラーメン屋デートではチャーハンを頼むべし!?

片思いの彼との初デート、緊張から失敗してしまうこともあるはず。初デートから次のデートにつなげるためのポイントは、大きく分けて2つあります。それは、彼に「マイナスな印象を与えないこと」と彼に「また会いたい! と思わせること」。そのために女子としてなにをすべきか、事前にチェックしておきましょう。

まず、初デートでマイナスな印象を与えないために気をつけたいことを早速チェックしてみましょう♡

ドキドキの初デート、彼に好印象を与えたい! 
ドキドキの初デート、彼に好印象を与えたい! 


彼の身重を超えない配慮がデート成功のコツ


ヒールは高さがあるほど美脚を演出してくれるものなので履きたくなる気持ちもわかります。でも、高さ次第で相手の身長を優に越してしまう可能性があることを忘れないで。残念ながら、男性は自分よりも背の高い女子をあまり好みません。恋愛条件に、身長を重視している男性が少なくないのも現実です。

初デートは低めのヒールでGO♡


とはいえ、今後も“彼の前ではヒールを我慢”だなんてほぼ無理な話。これから何度もデートを重ねていけば、お気に入りの高さがあるピンヒールを履きたくなるときだって必ずくるはずです。その時を無事に迎えるためにも、初デートは低めのヒールで行きましょう。低めのヒールであれば、足が痛くなって彼に迷惑をかける心配もなくて安心です。

待ち合わせ時間は死守! 絶対に遅れないこと


仕事や特別な事情がない限り、絶対に遅刻をしてはいけません。ルーズ、だらしない、そんな程度の気持ちなんだ……など、遅刻をすれば良い印象を抱かれないことは間違いありません。デートのスタート地点から彼にマイナスな印象を与えるようなことは絶対にやめましょう。

ちょっと早めに着くくらいがちょうどいい♪


せっかくかわいくキメていっても、遅刻をしてしまえばすべてが台無し! 急に入った予定でない限り、できるだけ余裕を持って準備するのがベストです。ちょっと早めに着いて、彼を待つことができるのが理想の彼女です♡

彼からの提案を断ることは極力避ける


EDITOR

RIKO
平成生まれのママライター。趣味は、読書、美容、グルメ、おでかけ

関連記事

今、あなたにオススメ