安っぽい女だなんて思われたくない 自信をつけて「憧れられる女の子」になろう!

「安っぽいオンナは嫌だな~」と先日隣の席に座っていた男性が話していました。「安っぽいオンナ」とは、簡単に手に入りそうなオンナのこと。反対に、手が届きそうで届かない、そんな相手を追いかけたくなるのが男性の心理……なんだそう。これがオトコの狩猟本能ってやつなのか、ただ単に「モテそうなオンナ」を手に入れるというゲーム感覚なのか……。

それはさておき、自分がすぐに手に入りそうな「安っぽいオンナ」だと思われてしまうのはちょっと嫌ですよね。今回はそんな女子が、“男性に追いかけたいと思わせる”ような「プチ高嶺の花」になる方法を考えてみましょう。

自信をつけて「憧れられる女の子」になろう!
自信をつけて「憧れられる女の子」になろう!


そもそも「安っぽいオンナ」って?


男性から見て「安っぽい」と思われてしまう女子について考えてみます。それは次のような傾向がある女子のことではなかろうか? と思うのです。

・自分に自信がない
・だらしないところがある
・努力している形跡が見られない
・とりあえずなんでも「OK」してしまう
・意思がなく流されやすい
・誘われると断れない
・ダメ男に引っかかり続ける
・チャラチャラしているわりに卑屈


簡単に言えば、実際がどうであれ「かわいくても残念」「いつも遊ばれてる」「すぐゲットできるから飽きそう」、という印象を与える女子ということなのかも。

男性が追いかけたくなるのは手が届きそうで届かない女子


一方で、「高嶺の花」とは自分では手が届かないような遠い存在で、自分のものにできないという意味。いきなり高嶺の花は無理でも、「プチ高嶺の花」になれれば今よりもきっとモテるはず!(男性は少なからずこういった女子に魅力を感じ、手に入れたいなと奮闘するらしいですから)

では「安っぽい」と思われてしまう女子は、どんな点に気をつけると「高嶺の花」に近づけるのでしょうか?

1.容姿と内面をともに洗練させる


「追いかけたい」と思わせる女子は、見た目だけでなく内面も洗練されているもの。清潔感があり自分に似合うファッションを知っている女子は、それだけで洗練された印象を与えることができますよね。これにプラスして、内面も磨くことが大切。

内面を整えるためには?


EDITOR

ヤマグチユキコ
20代女子WEBライター。趣味はヨガと将棋と杏仁豆腐作りです!

関連記事

今、あなたにオススメ