モテる女子の“自分磨き” よく寝る女子に惹かれる男子の本音

そういう女子はきっと、人知れず、お風呂に入ったときに手洗いで、下着専用の洗剤を使って下着を洗っていたり、夕食のあとフキンを漂白していたり……なにかと細かく自分磨きをしていたりもするのです。

3.やりたいことだけをやる女子がモテる



やりたくないことを無理にやって、いつも落ち込んでいるとか、カリカリしている女子を見て、男子はふつう好感を抱きません。常識で考えたらわかりますよね。

仕事がやりたくない……という場合は、その仕事を辞めてしまったら生活できなくなっちゃうこともあるでしょうから、まずはプライベートにおいて「やりたくないことはやらない」という方針を貫いてみてはいかがでしょうか。お休みの日に、無理をして自分磨きのためにジョギングやヨガをやっているけど……ホントはそんなことをしないで24時間寝ていたい、ということであれば、寝ればいいのです。

無理をしない女子がモテる


男子って、女子の色っぽいところとか、女子っぽいところばかりに目がいっているのかといえば、そうでもなかったりします。自由にのびのびと生きている、その雰囲気を瞬時に感じとって、好きになったりもするのです。

とくに学校時代に無理に無理を重ねてお勉強に励んできた男子は、さほどお勉強をせず家族で仲良くのんびり暮らしてきた女子にあこがれていたりもします。つまり「無理をしている感じ」がない女子にひかれるわけです。

自分が生活の中でどんな無理をしているのか? 本当はなにをしているときが一番幸せなのか……こういう「振り返り」をすることで、やりたくないことをやめる。これも立派な自分磨きなのです。

いかがでしょうか。
女子力を高めることと、自分磨きというのが、ほぼイコールのニュアンスで言われている今の時代ですが……本来、自分磨きをするとは、「自分の気持ちにウソをつくことなく暮らしていける自分をつくる」ということです。

でも、こんな口幅ったいことを言っても、多くの女子が聞かないので、「女子力を高める」とか「女子の自分磨き」という言葉になったということなのです。

EDITOR

ひとみしょう
作詞家・広告プランナー・コピーライターを経て、専業文筆家に。小学館 『Menjoy!』編集部よりMVP賞を4回受賞。現在、連載を9本を抱える

関連記事

今、あなたにオススメ